世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

オーストラリアの大学:視力測定or検眼(Optometry)学科

こんにちは。

今回も、現在オーストラリアで永住権の申請が可能な学科についてお知らせしていこうと思います。

日本では、眼科医が視力測定も検眼も行うのでこれらを専門的に学ぶ学科については全く馴染みがないと思います。、オーストラリアではこれらを専門的に行う職業と制度が確立されています。

eye

オーストラリアの大学:Optometryのコース紹介

Optometrist学科は、目の視力を測定したり眼疾患の検査(白内障や緑内障など)、眼の管理と検査(レーシックあるいはラセック)などの広い役割を担当しています。

オーストラリアのこの学科を卒業後は高い就職率を誇っています。また、SOLリストの中にも含まれているので、卒業後永住権取得が可能です。そのため、多くの学生が入学を希望していますが、他の学科に比べてかなり学費は高いです。

オーストラリアの大学:Optometryの今後のオーストラリアのキャリアとしては見通しはどうでしょう?

eye1

卒業後は就職も安定していて、平均週休はAUD 1,600とかなり高所得だと思います。

統計資料では、2019年まで緩やかではありますが雇用の成長はあるように思われます。

この職業自体が専門職であるため、雇用の数が急激に減少することはないと思われます。

卒業生はIELTS 7.0 (Each band 7.0)を提出すると、オーストラリアの協会に登録をすることができ、免許を取得することができます。

eye2

オーストラリアの大学Optometry学科のお勧め大学/大学院リスト

まず、オーストラリアの大学の学科Optometryの入学基準は、非常に高い方だと思います。

国内の高校生の内申は上位3%の成績の学生ぐらいしか入学出来ないほど入学基準がかなり高いです。

この学科は合計5つの大学だけ運営されており、その年に入ることができる留学生の定員が限られています。(年間5人程度)

 

学校:University of New South Wales(ニュー・サウス・ウェールズ大学)

コース:Bachelor of Optometry and Bachelor of Science

期間:5年

入学可能時期:2月

入学条件(学歴):4年制大学の1年生を修了した者or専門学校の卒業生orファンデーションとディプロマコース修了者(数学、化学、物理学のコース必須)

入学条件(英語):IELTS 6.5(6.0)

学費:$ 37,440 /年間

 

学校:Queensland University of Technology(QUTクイーンズランド工科大学)

コース:Bachelor of Vision Science / Master of Optometry

期間:5年( 3年間の学士+2年修士)

入学可能時期:2月

入学の条件(学歴):4年制大学の1年生を修了した者or専門学校の卒業生orファンデーションとディプロマコース修了者(数学、化学、物理学のコース必須)

入学条件(英語):IELTS 7.0(6.5)

学費:$ 28,400 /年間

 

学校:Deakin University(ディーキン大学)

コース:Bachelor of Vision Science / Master of Optometry

期間:3.5年(3学期制)

入学可能時期:3月

入学の条件(学歴):4年制大学の1年生を修了した者or専門学校の卒業生orファンデーションとディプロマコース修了者(数学、化学、物理学のコース必須)

入学条件(英語):IELTS 7.0(7.0)

学費:$ 48,000 /年間

 

オーストラリアの大学やオーストラリアの大学院の公式ホームページでOverseas RepresentativeあるいはOfficial Agentに確認することが出来ます。

入学手続きからビザまで無料で支援していますので、ご不明な点がある方ははお問い合わせください。

お問い合わせボタン