世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

学校紹介 ~William Angliss編~

こんにちは KOKOS JAPANです。

今日はWilliam Anglissという施設の整ったとても評判の良い料理の専門学校をご紹介します。

料理に少しでも関心がある方には是非お勧めな学校です。

オーストラリアの主要都市の一つであるメルボルンに本校を置いています。William Anglissは州立の職業訓練校の一つです。

 

1940年から始まった長い歴史を持つ学校でホスピタルリティ分野を専門に学ぶ事が出来る学校です。

そして最近シドニーキャンパスは改築を行った事により、最新のキッチン施設を備えています。

William Anglissを選ぶ理由

・高い就職率

・最新施設の厨房を誇る学校

・インターンシップを結んでいる協力機関が存在する

・TAFE所属として名が通っている

 

~提供するコース~

Certificate IV in Commercial Cookery 

Diploma of Hospitality Management

期間:1.5年/6ヵ月(計2年)

入学時期:2月、7月

年間の学費: $30,900

入学条件:高等学校卒業/英語ILETS 5.5以上

料理学校を決める時,重要な要素の一つが厨房施設です。 最新施設の厨房とともに厨房に設置されたカメラとスクリーンで学生たちが授業について行くのに不便がないように工夫されています。

長い歴史を持つ分, カリキュラムは計算されており、多くの学生たちが信じて授業に取り組んでいます。 ご興味のある方は是非お問い合わせください。

お問い合わせボタン

オーストラリア大学.com お問い合わせ