世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

今日はオーストラリアカトリック大学(ACU)の看護学科の紹介したいと思います。

ACUは様々な今回紹介する看護コースのほか、医療関係や社会福祉コース、そしてビジネスや文学、哲学関連のコースで良い評価を受けている国立大学で、150年以上の教育の伝統を持っています。

オーストラリアの国立大学として地域社会との密接な関係と実務に重点を置く大学で、

シドニー、ブリスベン、メルボルン、キャンベラ、バララットと5つのキャンパスを持っています。

学部も多くの種類のコースを持っており、ACUの総学生数は約25000人ほどで、89か国からの留学生の人数は3300人程度になります 。

ACUの看護コースには総勢4000人に及ぶ学生が勉強しており、1500人以上の留学生がいるということもあり、留学生へのサポートのクオリティもとても高くなっています。 ACUの看護コースは、卒業後の就職のための実習中心の科目が多く含まれています。

また、ACUの看護コースは上記にご紹介しました5つのすべてのキャンパスで提供されており、他の大学と比較しても安価な授業料だけでなく、日本で看護や医療関係に関係なくどのような勉強をしていたとしても、看護コースを選択することができているということも、留学生にはとても評判が良い部分です。

コーススタート時期とキャンパス

Ballarat
08-Feb-2016、06-Feb-2017

Brisbane
08-Feb-2016、06-Feb-2017

Canberra
08-Feb-2016、06-Feb-2017

Melbourne
08-Feb-2016、06-Feb-2017

North Sydney
08-Feb-2016、06-Feb-2017

ACU看護課程の2016年の授業料は、年間$ 24,160と他のオーストラリアの大学の看護課程よりも少し安くなっています。

また、通常看護コースは3年間ですが、日本で看護免許をお持ちの方であれば(大卒でなくても可)、大学2年次に編入することも可能ですので、永住ビザを目指す方、早く看護師免許を取得したい方にとっては時間も短くなりメリットも大きくなります。

コース授業料

Unit Fee: $3020.00 (2017)
Average first year fee: $24160.00 (2017)
Estimated Total Cost: $72480.00 (2017)

入学のための英語スコアはIELTSアカデミックモジュールでIELTS 7.0が必要で、全4つのセクションで6.5をマークする必要があります。
English Language Requirements
Academic IELTS 7.0(with a minimum of 6.5 in all tests)

スコア不足の場合は、ACUでは大学付属の語学学校提供している英語学校の規定のコースを通しての、つまり英語+看護コースの申請も可能なためIELTS 7.0取得しなくても英語コスを介して進学が可能になっています

ACUの看護コースは専門的な看護師を養成する課程として、様々な理論と実践を通じ、高いレベルの看護師の育成と高い就職率を常に目指しています。ちなみにACUの看護学科を卒業した場合は、次のような看護と関連した職業の選択もできるようになります。

  • medical / surgical nursing
  • perioperative nursing
  • high dependency nursing
  • palliative care
  • aged care
  • paediatrics
  • maternal and infant care
  • mental health
  • community nursing。

Bachelor of Nursing graduates can pursue a range of careers including:

  • registered nurse
  • medical / surgical nurse
  • paediatric nurse
  • aged carer
  • community carer
  • developmental disability carer
  • maternal and infant carer
  • mental health carer

このように、ACUの大学のコースは、看護師経験、未経験問わず、様々な条件に合った入学基準を提供していますので、ご興味のある方はいつでもお気軽にご連絡をいただけますと幸いです。

お問い合わせボタン