世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

オーストラリアの看護留学

永住権も視野にオーストラリアで看護を学ぶ!

オーストラリア看護コース・入学条件

オーストラリア看護資格 (Nursing)は、オーストラリアの技術移民による永住権を申請することができる職業のうちの1つです。

通常オーストラリアの大学の看護学科で3年以上の留学(日本の看護資格保持者は1-2年、他学科の学士号保持者は2年で修了できるコースもあり)を終え、学士以上のオーストラリア大学看護学科の卒業証書とIELTS 7.0(Academic)、そしてオーストラリアRN(Registered Nurse)登録(つまり、正式オーストラリア看護師として登録)することで、オーストラリアでの就職やオーストラリア永住権の申請 に入ることができます。

オーストラリアの看護師 (Nurse)

オーストラリア 看護資格取得までのプロセス

Diploma of Nursing(Enrolled-Division 2 nursing) Diploma of Health Care  あるいはDiploma of Health Care などの専門課程(ENつまり、准看護師のコースに留学しただけでは永住権の申請は不可能)

※ しかし、オーストラリアで上記などの看護ディプロマ(専門学校)コースを先に履修し、その後のオーストラリア大学の看護学科編入学し、正看護資格を取得した場合は問題ありませんし、准看護師の資格は得られますので大学に通いながら、あるいは休み中などに仕事をすることも可能です。

最終学歴が高卒である場合は、オーストラリアの看護大学ファンデーションコース(教養課程)や看護ディプロマを修了してオーストラリア看護大学に進学するケースも十分考えられます。

 

  • BachelorofNursing( オーストラリア看護大学の学士課程 -3年)
  • Bachelorof Nursing-Graduate Entry(オーストラリア看護大学の学士課程 -2年)
    ※ 学士号以上(非看護系)の所持者が入学することができるオーストラリア看護大学のコース
  • Bachelorof Nursing- Registered Nurse Entry(オーストラリア看護大学の学士課程 -1年)
    ※ 海外看護資格所持者が入学することができるオーストラリア看護大学のコース
  • Master ofNursing(オーストラリア看護大学院課程 -1.5年〜2年)

オーストラリア看護大学の学士編入

日本の看護学校を卒業し、看護師免許証やキャリアを所持している場合 は、オーストラリア看護大学入学申請時、英語シラバス(=Syllabus)を入学準備書類と同時に提出してオーストラリアの看護大学の単位免除で オーストラリア大学に編入 できる可能性があります。

オーストラリア看護大学 GE-Graduate Entry 学士課程

日本(ほか)で学士号を持っている場合は、オーストラリア看護GE(Graduate Entry)2年の課程に申請 することができます。

オーストラリア 看護学科の入学条件

1.学歴条件の場合

オーストラリア看護専門学校:高校卒業以上 + IELTS 5.5-7.0(Academic)

オーストラリア大学: 専門学校、短大卒業以上or 4年制大学の1年以上修了 + IELTS 6.5-7.0(Academic)

最終学歴高卒でもオーストラリア大学への入学が可能なオーストラリア看護大学もありますが、そあくまで例外的で、ほとんどのオーストラリアの看護大学は上記の学歴条件を満たしている必要があります。

2.英語の条件(IELTS or TOEFL)

オーストラリア大学入学のため、留学生の場合は、アイエルツ(IELTS)やトフル(TOEFL)などの公認英語スコアが必要で、スコアを持っている場合は、原則1年間のみスコアが有効です。

アイエルツ(IELTS)の場合、オーストラリア看護学士入学時、6.5-7.0 以上を要求しますが、

英語のスコアがたりない場合は、オーストラリア大学の提携(もしくは付属)語学学校で一定期間のオーストラリア語学研修(EAP / AE)を終え、オーストラリアの看護大学に別途公認スコアなし入学することができます。

オーストラリア看護大学入学前語学研修必要期間を事前に知っておくとスケジュールも立てやすい為、是非お気軽に弊社無料相談をご活用ください。

オーストラリア戦 地域 オーストラリア看護大学リスト

おすすめオーストラリア・ シドニー看護大学(NSW州)

  1. UTS(University of Technology、Sydney)シドニー工科大学校
  2. UWS(University of Western Sydney)ウェスタンシドニー大学
  3. ACU(AustralianCatholic University)、オーストラリアンカトリック大学
  4. UNE(University of New England)ニューイングランド大学

ここでは、シドニー工科大学の看護学士のコースについてもう少し詳細にご紹介致します。

1. シドニー工科大学(UTS) 看護コース

キャンパス所在地は、ウルティモ、シドニーになります。コース期間は3年間フルタイムです。シドニー工科大学の看護学士取得のコースは、学生が看護師としての役割を学べるように設計されています。コースは、現代看護実習に関連する行動科学、物理科学、倫理、専門科目だけでなく、専門的な看護科目も取り入れています。コースの卒業生は、様々なヘルスケアの環境で、安全で治療的な高い水準の看護ケアを提供しています。彼らは、患者さん中心の責任のある介護を実証しています。

また、卒業生が多様な背景の患者のニーズに対応できるよう準備することを目的としています。患者さんを中心とした、患者さんのための臨床的判断を学びます。倫理的かつ専門的で思いやりのある態度で接することを目的としています。さらに、卒業生は看護の発展を実践規律として育成し、医療におけるリーダーシップを示す準備を整える上でも重要な役割を担っています。

コースは、幅広い保健施設で看護理論、科学、臨床実習で構成された144の単位で構成されています。フルタイムの学生はセッションごとに4つの科目を学習し、パートタイムの学生はセッションごとに2つの科目を学習します。

登録看護師のキャリアオプションには、地域保健、救命ケア、集中ケア、高齢ケア、メンタルヘルス、手術、小児科などのさまざまな専門分野での作業が含まれます。キャリア進歩の機会には、臨床看護コンサルタント、臨床看護専門家、看護師教育者、看護師マネージャー、看護師、農村部および遠隔練習看護師などが含まれます。

学習プログラム

1年目:
  • ヘルスケアにおける評価と治療1
  • 健康と恒常性1
  • 人間生活開発
  • 社会と健康
  • ヘルスケアにおける評価と治療2
  • 健康と恒常性2
  • プロフェッショナル・アイデンティティ
  • コミュニケーションと多様性
2年目:
  • 看護の証拠
  • 病態生理及び薬理学1
  • 現代の先住民の健康と福祉
  • 病態生理と薬理学2
  • メンタルヘルス看護基礎
  • 高齢者の介護
  • 医療外科看護
  • 家庭及び子供の看護
3年目:
  • 医療外科
  • 慢性疾患におけるケアの最適化
  • プロフェッショナルアカウンタビリティ
  • 高齢者のケア
4年目:
  • 総合看護実習
  • メンタルヘルス
  • 遷移のナビゲート
  • 初心者のためのリーダーシップ

2. ウエスタンシドニー大学 看護コース

西シドニー大学の看護コースも大変人気ですので、こちらに詳細を記載しておきます。ウエスタンシドニー大学の看護学部は世界でも100位以内にランキングされた実績のある質の高いカリキュラムを誇っています。またオーストラリアの看護協会から認定を受けているコースでもあるため、オーストラリアで看護師として働くための正看護免許の必要要件の一つを満たすことが可能となります。

キャンパス所在地は5つあります。
キャンベルタウン(西シドニーの近代的な建物やカフェが隣接する広大なキャンパスです。)
ホークスベリー(最先端の設備を保持しており、充実した環境で学ぶことができます。)
パラマタサウス(パラマタはシドニーのビジネエリアの一つとして急速な発展を遂げています。創造的かつ文化的な景観の中心となっており、最先端の施設と技術を提供しています。)
リスゴー(リスゴーキャンパスは、チャールズ・ホスキンス記念研究所に所在しています。チャールズ・ホスキンス記念研究所は、最先端の教育施設になるために大幅な改装を受けています。)
リバプール(リバプール・シティ・キャンパスは、最新のキャンパスです。交通手段も充実しておりアクセスしやすい環境となっています。)

コース期間は3年間のフルタイム、学べる内容としては以下のようになっています。
このコースでは、卒業生が登録看護師としてオーストラリアに登録する資格を得る準備を調整します。コースの焦点は、生涯にわたる健康と崩壊における看護の理論と実践に関連して、照会ベースの学習、批判的思考と反射的練習に重点を置いています。プライマリヘルスケアの枠組みを使用して、生徒は物理的および行動科学の看護への応用を研究します。看護における質問と証拠に基づく練習の原則と利用; 生涯にわたる多様な背景の個人、家族、およびグループの介護。看護知識と技能の取得は、当初はキャンパスベースの模擬臨床実習設定で行われ、学生はさまざまなヘルスケア環境で臨床プレースメントを実施します。

このコースは学生を職場で活かすことができる能力を提供することを目的としています。プロフェッショナルプラクティスエクスペリエンスはこのコースの重要な基盤です。主に現場での実践と充実した学習環境を提供する二つの要素から構成されております。学生に看護経験の複雑さ、病気の人が関わる状況で学習を適用する能力を養うためには不可欠な要素です。

学習プログラム

1年目:
  • プロの実践経験1
  • 活動におけるプライマリヘルスケア
  • バイオサイエンス1
  • 看護における専門的コミュニケーション
  • プロの実践経験2
  • 人間関係と人生の変遷
  • バイオサイエンス2
  • 専門看護実践へのアプローチ
2年目:
  • プロの実践経験3
  • アボリジニとトーレス島の保健
  • 健康の変化1-周術期
  • 看護と助産師研究
  • プロの実践経験4
  • 精神的健康と福祉の促進1
  • 健康の変化2-慢性疾患と障害
  • 健康の変化3-慢性疾患と急性憎悪
3年目:
  • プロの実践経験5
  • 精神的健康と福祉の促進2
  • 健康上の変化4-急性生命の脅威の条件
  • 健康の変化5-緩和と末期のケア
  • プロの実践経験6
  • プロの看護師または助産師
  • 臨床リーダーシップ

おすすめオーストラリアメルボルン 看護大学(Victoria州)

  1. ACU(AustralianCatholic University)、 オーストラリアカトリック大学
  2. Monash Universityモナッシュ大学
  3. RMIT(Royal Melbourne Institute of Technology)ロイヤルメルボルン工科大学
  4. La Trobe Universityラトローブ大学
  5. Deakin Universityディーキン大学

おすすめオーストラリア 、ブリスベン看護 大学(Queensland 州)

  1. QUT(Queensland University of Technology)クイーンズランド工科大学
  2. Griffith Universityグリフィス大学
  3. ACU(AustralianCatholic University)、 オーストラリアカトリック大学
  4. USC(University of Sunshine Coast)サンシャインコースト大学

おすすめオーストラリアアデレード 看護大学(South Australia 州)

  1. UniSA(University of South Australia)南オーストラリア大学
  2. Flinders Universityフリンダース大学

おすすめオーストラリアパース 看護大学(Western Australia   州)

  1. ECU(Edith Cowan University)エディス・コーワン大学
  2. Curtin Universityカーティン大学

就職・仕事サポート

最新ホットニュース

おすすめ大学コンテンツ

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

メルマガから最新情報を配信しています

永住関連の法律などに変更があった場合、お知らせしています。奨学金情報・英語学校や専門学校のキャンペーン情報も月に一度お知らせ中!

さまざまな形の豪州挑戦をサポート

英語とスキルと就職を同時に。

手に職+英語は最強のオプション!
現地就職のチャンスも圧倒的に広がります。

豪州の大学で学び、世界と戦う。

世界と戦う覚悟があるなら今しかない!
当社の様々なサポート体制で全力でサポートします。

キャリアチェンジするなら今です。

一生もののスキルを豪州で身につけましょう!
技能スキル留学は本当にオススメです。

まずは、とにかく英語を極める。

英語が出来ないと何も始まらない!
初めの一歩をオーストラリアで踏み出してみませんか?

オーストラリア大学.com お問い合わせ
お問い合わせボタン