世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択
ラトローブ大学

大学紹介

ラトローブ大学(La Trobe University)は、1964年に創立。この大学は、ビクトリア州で3番目に設立された大学であり、現在26,000人以上の学生が学んでおり、3300人の留学生も在籍しています。ビクトリア州のバンドウーラ(Bundoora)、オーバリーウオドンガ(Albury-Wodonga)、ビーチワース(Beechworth)、ベンディゴ(Bendigo)、ミルドュラ(Mildura)、マウント·ブラー(Mount Buller)、メルボルン(Melbourne City)とシェパートン(Shepparton)に位置する8つのキャンパスで国際的に認められている450以上の学部と大学院のコースを提供しています。
学部課程では、人文、社会学、ビジネス、看護学、自然科学分野の人気が高いことで知られています。大学院課程では、コースワークプログラムが充実しており、ビジネス、教育学、看護学の分野を学ぶ学生が多いです。

学校概要

▶設立:1964年

▶運営体系:国立大学

▶全学生数:約26,374人

▶留学生数:約3,300人

▶教員数:約2,897人

▶キャンパス

オーバリーオドンガキャンパス(Albury-Wodonga Campus)
ビーチワースキャンパス(Beechworth Campus)
ベンディゴキャンパス(Bendigo Campus)
ブンドーラキャンパス(Bundoora Campus)
メルボルンシティキャンパス(Melbourne City Campus)
ミルドゥラキャンパス(Mildura Campus)
マウント·ブラーキャンパス( Mount Buller Campus)
シェパートンキャンパス(Shepparton Campus)

▶学期:2学期(9月、1月)

キャンパス紹介

・オーバリーウォドンガキャンパス(Albury-Wodonga Campus

広大なキャンパスをもつオーバリーウォドンガキャンパスでは、自然を楽しみながら、勉強に専念することができます。

・ビーチワースキャンパス(Beechworth Campus

美しい庭園に国際ホテル学校と高級感のあるホテル、ゲスト宿泊施設などのあるキャンパスがあり、一般の人々にも開放されていています。

・ベンディゴキャンパス(Bendigo Campus

成長を続けている地方都市でユニークな学習環境を提供します。洗練された施設と優れた設備、安全で健康的なライフスタイルを提供します。 ベンディゴ地域は、現在82,000人ほどの人口で、ショッピング街、カフェやレストラン、パブ、ナイトクラブ、劇場、アートギャラリー、博物館やスポーツ施設が充実しています。ゴールドラッシュ時代からの面影を見せる、歴史的な建物と美しい通りは、この都市の特徴です。毎週、週末は様々の催し物が市内各地で行われています。

・ブンドーラキャンパス(Bundoora Campus

ラトローブ大学最大のキャンパスで、メルボルンの中心部から約16キロ離れた自然豊かな敷地の中にあり、ブンドーラの北に位置しています。90カ国以上からの留学生を含む約21,500人の学生が在籍しています。トラム、バス、電車を含む公共の交通手段があり、バスや電車で40分、トラムで45分ほどでメルボルン中心地より簡単にアクセスできます。キャンパス内には美術館、スポーツセンター、図書館、カフェ、シアター、メディカルセンターがあります。そしてキャンパスの一角には、ワイルドライフサンクチュアリーがあり、オーストラリア特有の動植物をご覧いただけます。 メルボルンはビクトリア州の州都で、オーストラリアの文化や商業の中心地であり、国際的な催し物やとストリートフェスティバルが開催され、ラグビー、サッカー、オーストラリアンオープン、メルボルンカップなどのようなスポーツを楽しむこともできます。

・メルボルンシティキャンパス(Melbourne City Campus

市の中心部に位置しており、メルボルンのCITYライフを楽しみながら、大学生活を送っていただけます。

・ミルドゥラキャンパス(Mildura Campus

ムレー(Murray)川の近くに位置し、地方特有の生活を体験することができる場所です。

・マウント·ブラーキャンパス(Mount Buller Campus

オーストラリアのアルプス、リゾート地にあるキャンパスで、屋外教育、観光学、ホテル経営学を提供しています。

・シェパートンキャンパス(Shepparton Campus

ゴウルバーンバリーの果樹園、牧場に位置するキャンパスで地方生活を体験していただけます。世界クラスのアカデミックな授業と研究を提供します。

学生サービスと設備

ラトローブ大学(La Trobe University)は、学生のよりよい生活や学習環境のために様々なサービスや施設を提供しています。

コンピュータ教

コンピューター教育は、すべてのラトローブ学生に無料提供

▶交流プログラ

学期開始後の1週間、学生に様々なアクティビティを提供して、学生間の交流をサポート

ランゲージセンタ

1974年に開設され、様々な英語コースを提供

▶移動サービ

午後5時から翌日の朝までの学生や教職員が安全にキャンパスや寮に移動できる移動サービスを提供

図書

各キャンパスには、幅広い分野の資料やコンピューター設備を備えた図書館有り

カウンセリングサービ

個人的に、またはグループを対象に、プログラムが提供され、ラトローブの学生は全員、無料で利用可能

就職サポートサービ

オンラインで提供される24時間就職情報をはじめ、就職相談など、卒業生を対象としたさまざまな就職サポートサービスを提供

保育支援センタ

学生および教職員の子供の世話をするサービスで、フルタイム、パートタイムあるいはカジュアルで提供

医療サポートサービ

メルボルンのキャンパスのすぐ隣にあるラトローブプライベート病院(La Trobe Private Hospital)に位置しており、医師が常駐し、ラトローブ学生に医療サービスを提供

障害学生サポートサービ

障害を持つ生徒が大学生活にうまく適応し、スムーズに溶け込めるよう、さまざまなサービスをサポート

公正的アクセ

ラトローブのすべての教職員と学生とにサービスを提供

▶学生の宿泊施設や金融支援サービ

学生用の学校内外の宿泊施設に関する情報や学費ローンなどの金融支援に関連する情報を提供

▶大学院学生会(La Trobe University Postgraduate Association Inc。:LUPA

修士、博士などの大学院に開設されたコースを受講している学生用の会

▶スポーツ&レクリエーション施設(SARA

スポーツセンターを含む学生が利用できる様々な施設を備えており、在学生や教職員をはじめとする卒業生は、SARAのメンバーになることが可能。SARAメンバーは、20箇所の協会施設を割引料金で利用可能

生徒会(Students 'Representative Council Inc。:SRC

学生の意見を学校運営に反映させ、より良い学生生活のための様々なサービスを提供

学生サポートサービ

学部課程の学生の勉強や生活に関連する問題についてのアドバイスやサポートサービスを提供

▶法律サービ

SRCリーガルサービスは、在学中に起こった法的な問題に関するアドバイスやサポートサービスを提供

学生クラブや会

生徒会では、様々な会議施設やスペースを提供しており、現在65室の会議が運営中可能。いつでも新しいクラブや会議を開始でき、学生のための様々なサポートを提供している。上記情報は変更されている可能性もありますので、最新情報やより詳細をご希望の場合は、弊社までご相談ください(無料)!

campus_big 2013-FBEL-City-Campus-8 student-life-at-melbourne

ラトローブ大学 学費

すべての学費を列記したいのですが、毎年価格や学科が変更になる為、リンクをここに記します。コースを検索し、CourseのAnnual Tuition Feeとなります。詳しくは、お気軽にお問い合わせください!

http://www.latrobe.edu.au/courses

ラトローブ大学 偏差値/レベル

オーストラリアには偏差値という考え方はありませんが、世界大学ランキングからある程度のレベルを想定出来ます。

The Times World University Ranking

ラトローブ大学のThe Times World Universityランキングは351~400位です。

QS World University Ranking

ラトローブ大学のQS World Universityランキングは360位です。

オーストラリア大学.com独自評価

メインキャンパスには野生動物保護区域があり、多くの鳥や動物が生息しています。と言っても田舎ではなく、シティにも40分前後でアクセスも出来る地域です。医療関係のコースと教育学に定評があり、留学生の中でもアジア、ヨーロッパ、北米、南米のバランスが非常に取れている大学です。

大学FactSheet

入学難易度(学部)☆やさしい~☆☆☆☆☆大変難しい

工学 ☆☆
IT ☆☆
構造環境 ☆☆
会計 ☆☆
経営学 ☆☆
経済学 ☆☆
観光ホスピタリティ ☆☆
法学 ☆☆☆☆☆
法律一般 ☆☆
心理学 ☆☆☆
教育 ☆☆
言語 ☆☆☆
人文 ☆☆
コミュニケーション ☆☆☆
芸術 ☆☆
環境学 ☆☆☆
農学 ☆☆
数学 ☆☆☆
歯学 ☆☆☆☆☆
代替医療 ☆☆☆☆
看護学 ☆☆☆
医療サービス ☆☆☆☆
スポーツ・運動科学

☆少ない ☆☆☆☆☆多い

非英語圏学生(学部) 28% ☆☆☆☆
25歳以上の生徒(学部) 18% ☆☆
非英語圏学生(大学院) 40% ☆☆
パートタイム学生(学部) 15% ☆☆
パートタイム学生(大学院) 42% ☆☆
高校からの直接入学 59% ☆☆☆☆
TAFEからの編入 10% ☆☆☆
留学生数(学部) 5,508 ☆☆☆☆☆
留学生数(大学院) 3,104 ☆☆☆☆

Foundation

Comming Soon.

宿泊施設

一時宿泊施

国際プログラム部門では、学生のための一時的な宿泊施設を提供しています。

Albury-Wodongaのキャンパスでは、Wodonga Institute of TAFEと一緒にキャンパス内に69室の宿泊施設を提供しており、このうち43室の部屋がラトローブ学生に提供されます。プライベートルームと共同のキッチン、ランドリー設備、バスルーム、リビングルームを備えています。

また、Bendigoキャンパスでは、600人以上の学生が滞在できる様々な宿泊施設を用意しており、メルボルンには、Bundooraキャンパスの学生が利用できる宿泊施設を提供します。

メルボルンの一時宿泊施

BM Guest Houst、 The Parkside Motel、 Graduage House、 University Lodge、Le Student 8、 University Mews、 Collegesでは、キャンパス内に様々な種類の宿泊施設を提供しています。この施設を学生が共同で使用したり、結婚した夫婦(子供がいる場合、子供までを含む)が使用できるようになっており、生活に必要なすべての設備を備えています。宿泊費は種類によって異なります。

キャンパス案内

メインキャンパス(メルボルン郊外Bundoora14キロのBundoora)のほか、Bendigo、Albury-Wodonga、Shepparton、Mildura、Cityそしてシドニーにもキャンパスを持っています。

大きな地図で見る

お問い合わせボタン