世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

Edith Cowan University PIBT

エディスコーワン大学(Edith Cowan University)

提携ファンデーション・ディプロマコース

 

学校紹介

Edith Cowan University(エディスコーワン大学)は1902年、西オーストラリア州で初めて高等教育機関として設立され、1991年に大学として認定されました。オーストラリアの最初の女性国会議員であるエディスディクシー·コーワンの名前をとって名付けられました。エディスコーワン大学は3つのキャンパスで構えており、24時間図書館、チャイルドケアなど、学生サポートにも定評のある学校のひとつとされています。

エディスコーワン大学の詳細情報はこちら

エディスコーワン大学ファンデーション·ディプロマコース

エディスコーワン大学に進学する最も一般的な方法はNAVITASグループのPIBTを経由しての入学する方法です。大学への直接入学の条件を満たしていない学生は、このようなPathwayを通って大学入学しております。。他のNavitasグループのIBTの学校と同じように英語コース、ファウンデーションコース、ディプロマコースと様々なコースを提供しておりますPIBTは、ビジネス、商学、看護、コミュニケーション、コンピュータとIT、サイエンス、ホテルマネージメントなどのコースを提供しています。

 

ファンデーションコースCertificate 4

PIBTのファンデーションコース(Certificate4)の勉強内容は、オーストラリアのYear 12(高3レベル)に相当し、ディプロマコース進学の準備をするためのプログラムになっております。小グループにて授業が行われ、1年3学期制で構成されております。学生がより勉強に集中できるよう校内雰囲気にも配慮し、優れたプログラムを提供しています。

ディプロマコース(色々なコースがありますので是非一度お問い合わせください)

Diplomaのコースを完了すると、エディスコーワン大学の2年生への入学が可能になり、またPIBTのひとつの特徴としてはエディスコーワン大学の教授が直接ディプロマコースを教えてくれるということがあげられます。通常、大学とこういったカレッジは運営機関が違うため、大学で働いている教授がディプロマコースの学生を教えることはあまりありません。また、ディプロマ経由で大学の2年生に入学することは、直接大学1年生へ入学することに比べ、入学基準と英語条件が低いというメリットだけでなく、学費と時間も節約することが可能になってきます。

ディプロマプログラムは、ビジネス、、ホテルマネージメント、ツーリズム、コミュニケーション、サイエンスといったコースが提供されており、学生が希望する学科をより簡単に入学することが可能です。

入学時期と条件

入学時期

ファンデーションとディプロマコースすべて2月、6月、10月に3回入学が可能になっております。そして、高い英語力をもち高校の成績が優秀な学生は、ファーストトラックといって8ヶ月間で各コースを終了することができます。

 

入学条件
ファンデーションコースへの入学条件は、日本にて高校2年を修了し、成績自体が60%以上であることが最低条件となっております。またディプロマコースは、日本の高校卒業と70%以上の成績(5段階中3.5平均)が入学条件となっております。ただ、場合によってはそれ以下でも入学許可が出ることもありますので一度弊社スタッフにご相談頂ければと思います。

高校の成績以外に入学の条件になってくるのが英語条件です。これは申し込みの時点は基準を満たしていなくても大丈夫ですが、ファンデーションコースはIELTS 5.0、ディプロマコースの場合、通常IELTS 5.5(no bands below5.5)が入学英語条件となりますが、看護コースを希望する学生だけはIELTS 6.0(no band below 5.5)と通常よりも高い英語力が必要とされます。もし、英語の成績が入学条件に満たすことが出来ずにIELTS 5.0(no band below4.5)以上のスコアがあれば、追加で1学期余分に行うことで英語を勉強し、ファンデーションややディプロマコースに入学できるmixed programに選択することも可能です。

お問い合わせボタン