世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

オーストラリア大学 / 大学院 助産師

オーストラリア助産師

助産師の仕事は、出産に立ち会い、赤ちゃんを取り上げることだと思われていますが実際には助産師の仕事はそれだけにとどまりません。食事・運動の指導、、妊婦の健康管理、出産後の体調管理、母乳指導、乳児指導など、妊娠から出産、育児に至るまで、母子の健康を守るための一連の管理・指導活動を行うのが仕事です。オーストラリアには、認定された助産師コースを提供する数多くの学校があります。

よくある質問

私は助産師になる前に看護師になる必要がありますか?

オーストラリアで助産師になる場合、事前に看護師になる必要はありません。

通常3年間のフルタイムコースにて助産師の学位を取得することで助産師にダイレクトになることが出来ます。この場合は、授業料を払いながら、病院でクリニカルプラクティスという実習に行き、大学卒業と同時に登録助産師になることが可能です。ただしあくまで看護師ではないので、マタニティ関連のお仕事に就くことになります。

また、看護学士/助産学士(二重学位)を併せて提供する大学も数多くあります。

私はオーストラリアで登録看護師であり、助産師になりたいです。 どうすればいいですか?

登録看護師が助産師としても登録する場合、2つの方法があります。助産師の学位取得(事前学習の認定を得るための学位取得)、または助産学の大学院卒業して修士号をとることです。これらのコースは12-24ヶ月の間。各大学は若干異なるアプローチを提供するかもしれませんが、オーストラリアの助産師として登録するすべてのコースは、オーストラリアの介護・助産師協会認定基準を満たさなければなりませんので安心です。またいくつかの州では、登録看護師が大学院に入る場合入学条件として地元の病院で雇用される要件があります。

わたしは男ですが助産師になれますか?

オーストラリアではまだまだ数は少ないですが、男性が助産師として普通に働いています。

平均給料

Job Title Salary / Wage $ Location
Midwife 59,000 – 83,000 Sydney
Midwife 59,000 – 83,000 New South Wales
Maternal & Child Health Nurse $57 per hour Melbourne
Casual Maternal & Child Health (MCH) Nurse 93,000 – 95,000 Melbourne
Clinical Midwife 81,000 – 86,000 Brisbane
Registered Nurse / Midwife $43 – $46 per hour Queensland
Registered Midwife – Midwifery Rotation 70,000 – 96,000 Adelaide, South Australia
Casual Pool Registered Midwife 60,000 – 82,000 South Australia
Midwife | Dual Registered Nurse | Birth Suite Competent 64,000 – 84,000 Perth, Western Australia
Midwife/Midwives – MID $39 – $90 per hour Perth, Western Australia
AHPRA Registered Nurse / Midwife 64,000 – 84,000 Canberra, ACT

参考: http://www.abs.gov.au

雇用動向

助産師の雇用は過去5年間で37.8%の割合で増加し、2017年までに緩やかな成長が見込まれています。

地域別雇用比率

  • NSW:25.9%
  • VIC:28.3%
  • QLD:16.8%

雇用比率

フルタイムとパートタイムで働く男性と女性の割合は次のとおりです。

  • 男性正社員:0.2%
  • 男性パートタイム:0.2%
  • 女性正社員:50.8%
  • 女性パート・アルバイト:48.9%

職務と任務

  • 出産後の栄養、育児、その他の関連する問題に関するアドバイス
  • 配達支援
  • 妊娠と出産を管理するのに役立つ
  • 妊娠中の母親の状態を監視し、必要に応じて定期的にアドバイスや調整を提供する
  • 妊娠中の母親やパートナーへのアドバイス
  • 出生前および出産後の母親の支援

必要なスキル

  • 他人が助けを必要としているときに気づく能力
  • アクティブなリスニングスキル
  • 共感と思いやり
  • オープンで感情的なやり方
  • 口頭コミュニケーションスキル

労働条件

助産師は、民家、診療所、病院で働くことがあります。コミュニティセンターや民間企業のような非医療施設でも働く可能性があります。

専門職協会/業界情報

助産師のオーストラリア大学 http://www.midwives.org.au/
オーストラリア看護連盟 http://anf.org.au/
オーストラリアの看護および助産師認定協議会 http://www.anmac.org.au/ 

オーストラリア大学 / 大学院 助産師 一覧

フリンダース大学
クイーンズランド大学
キャンベラ大学
チャールズダーウィン大学
ディーキン大学
モナッシュ大学
南オーストラリア大学
サザンクロス大学

オーストラリアに留学して、助産師になりたいという方は、詳細な要件はお問い合わせください

最新ホットニュース

おすすめ大学コンテンツ

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

さまざまな形の豪州挑戦をサポート

 

英語とスキルと就職を同時に。

手に職+英語は最強のオプション!
現地就職のチャンスも圧倒的に広がります。

豪州の大学で学び、世界と戦う。

世界と戦う覚悟があるなら今しかない!
当社の様々なサポート体制で全力でサポートします。

キャリアチェンジするなら今です。

一生もののスキルを豪州で身につけましょう!
技能スキル留学は本当にオススメです。

まずは、とにかく英語を極める。

英語が出来ないと何も始まらない!
初めの一歩をオーストラリアで踏み出してみませんか?

オーストラリア大学.comの特徴

  • オーストラリアの大学や各州の教育省に認められた正式な留学指定窓口だから安心
  • 全ての大学を公平に判断、あなたのキャリアパスにあった「この一校」を選定
  • 複数同時出願も可能
  • アドバイスや手配費は無料(大学によっては出願申請費がかかることをご了承ください)
  • 正規留学相談だけを扱ってきた経験豊富なカウンセラー陣
  • 大好評!気になる卒業後の進路の無料相談

無料留学カウンセリング

海外留学に興味はあるけどどんな留学をしたいのかまだ決まらない方から、やりたい仕事や取りたい資格など目的や目標に向けた具体的なプランまで、お気軽にご相談いただけます。

お問い合わせボタン