オーストラリアの家賃相場はどのくらい?安くいい部屋を探すには

オーストラリア留学を考えている方の悩みごとは、高額な学費に加えて現地でかかる生活費ではないでしょうか? 特にオーストラリアの家賃はとても高いことで有名で、年々その金額は上がっています。今回は実際の家賃や家賃を抑える方法をお伝えします。

オーストラリア家賃相場

家やアパートの平均的な家賃

都市ごとの平均的な家賃を見てみましょう。今回はdomainという大手物件サイトから、2021年のグラフを引用しました。

左の一軒家を借りた際の家賃の平均は週$499、アパートやマンションだと週$436となっています。都市別に見ると最も高いのがキャンベラ、その次にシドニーで、比較的家賃が安いのはメルボルン、アデレード、パースなどの都市となっています。

都市一軒家の平均家賃/週アパート、マンションの平均家賃/週
シドニー$600$490
キャンベラ$675$530
メルボルン$445$375
ブリスベン$480$420
アデレード$450$360
パース$460$390
ホバート$500$428
ダーウィン$600$480
オーストラリア全体$499$436

 

この結果をみて、その高さに驚いた方も多いのではないでしょうか。

もちろんこれは一軒家やアパートに一人で暮らした場合の金額なので、シェアハウスとなると家賃はずっと抑えることが可能です。

さらにアパートに住んでいたとしても、誰かと共有することで大幅にセーブすることだってできます。実際にワーホリや留学生はシェアハウスに住んでいる場合がほとんどです。

 

シェアハウスの平均的な家賃

オウン(シングル)ルーム($180~350/週)
キッチン、バスルーム、洗濯機、リビングなどは共用で、個人の部屋を持つタイプ。多いのは5部屋程度がある一軒家を数人でシェアします。家賃を安く抑えつつ、プライベートは守りたい人向け。

ルームシェア(相場:$160~200/週)
1部屋にベッドが複数あり、数人で部屋をシェアするタイプ。一番安く抑えられますが、プライベートの空間がないため、ストレスが溜まってしまう人も。

マスタールーム(相場:$250~400/週)
オウンルームに個人用のバスルームがついたタイプ。カップルや中のいい友達とシェアして借りる人が多いです。

 

リアルなシェアハウス家賃相場を知る方法

シェアハウスの家賃は、都市や地域、部屋の条件やその時の情勢で金額が激しく変わります。

そのため、シェアハウスの家賃相場を調べるのに最適なのは、実際にwebサイトなどで試しに検索すること。すでに滞在するエリアが決まっている人はエリア名と条件を入れて、下記のサイトで探してみましょう。

Flatmates.com.au 

https://www.gumtree.com.au/

 

部屋探しサイトでの家賃の調べ方

Flatmateで部屋探しするときは、フィルターで希望の条件を絞り込みましょう。画像ではシドニーで家賃の最大を$200として検索しています。

スクロールダウンすれば、プライベートやシェアルームなど部屋のタイプの絞り込みもできます。

 

検索結果には家賃と部屋の写真が出てきます。気になる部屋があったら、クリックして詳細を確認してみましょう。

家賃が安くていい部屋を見つけるには?

郊外で部屋を探す

都市部は通学や出勤に便利な分、家賃のわりに部屋が小さかったり古かったりすることが多いです。

その分郊外には、綺麗で設備が整っている部屋が安く貸し出されていたりします。

郊外は都市と違って騒がしい雰囲気がなく自然も豊かなため、オーストラリアらしいのんびりとした暮らしをしたい人から人気があります。

友達から紹介してもらう

友達から紹介された部屋は、webサイトに載っていない、条件のいい部屋であることが多いです。

部屋を貸す側やシェアする側としても、ネットで顔も知らない人から選ぶよりも知り合いから探したほうが安心ですよね。そのため、ネットに載せる前にまずは周りに聞いて、いなかったらネットで募集するというパターンが多いようです。

おすすめは、周りの友達や仕事先の人に部屋を探していると伝えること。思いがけないところから部屋が見つかるかもしれません。

複数のインスペクションをする

部屋の下見(インスペクション)はいい部屋を探す上でとても大事です。オーストラリアでの部屋探しに慣れていない場合は、複数のインスペクションをして部屋を比べてみましょう。安心した生活を送るためには、住居はとても大事な部分です。

慣れない英語でインスペクションすることにハードルを感じるかもしれませんが、妥協せずに頑張って探しましょう。

オーストラリアでの生活準備を始めよう

海外で部屋探しというと、とても難しそうで心配に感じてしまうかもしれません。オーストラリアについてから焦らないよう、事前の情報収集と資金の確保をしっかりしましょう。

 部屋探しについての記事も書いているので、ぜひご確認ください。また留学についてのご相談がありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

Facebook instagram LINE 無料で相談する