世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

英語を習得したい、と思えば何か大切でしょうか?
文法を勉強して、単語を覚えて、ニュースを聞き、新聞を読み、日記を書き、会話し・・・英語習得の目的にもよりますが、全部大事な要素です。
そして多くの人は、英語習得=英会話の上達、ということを目標にしていると思います。
今の日本でもまだまだ満足に英会話ができる人は多くないですから、英会話が出来るだけでもチャンスは広がります。

IMG_1474(2)  ID-10060224 (2)

英会話を上達させるには、会話相手と話題が必要ですね。

話題、話題・・・あなたが仮に英会話を上達させたいが、映画に興味がないとしましょう。
語学学校の休み時間、韓国やブラジル、スイスから来た留学生が映画の話題で盛り上がっています。
しかしあなたは、その輪に入れません・・・会話上達のチャンスを1つミスしたことになります。
逆に映画好きであったなら、会話上達のチャンスを1つつかんだだけではなく、彼ら彼女らともっと親しくなり、休みの日もお茶したり出かけたり、楽しみながら英会話を上達させられるたくさんのチャンスを得られるかもしれません。

語学学校に留学した場合、まずは自分自身の話、家族や住んでいる地域の話、そしてスポーツや音楽、映画、アニメ、政治・・・そうした日常的な会話の中で英会話の力がついていきます。
つまり「趣味を持っている」ということが英語習得の武器になるのです!

このページをごらんの皆様は、おそらくスポーツに興味があるでしょう。

オーストラリアはスポーツ大国として知られていますが、ラグビー、クリケット、テニス、水泳、サーフィン、カヌーはもちろん、バスケット、ホッケー、野球、サッカー、トライアスロン、空手、柔道、自転車、バレーボール、、、様々な競技を楽しむ人が、年齢、男女問わずたくさんいて、レベルに合わせたチーム、サークル活動が盛んです。
あなたが経験した、あるいはこれからチャレンジしたいスポーツの新しい仲間をオーストラリアで作ることが出来、スポーツを楽しみながら英会話を上達させることが出来ます。

我々はスポーツに特化した様々なエージェント業務を行っていますが、その一環として「英語+スポーツ」留学を提供しています。

対象者 18歳以上、ワーキングホリデーもしくは最低半年以上の学生ビザ(それ以下の期間でも考慮します)
対象スポーツ オーストラリアで行われているスポーツであればどんなスポーツでもご相談に応じます
時期 WHの場合いつでも可能。半年前後の学生ビザの場合は、希望スポーツのシーズン時期にあわせ応相談
都市 原則、シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、パース(その他地域もご相談に応じます)
手配費 無料(学校手配、スポーツ団体手配共)
参加費 語学学校の学費等、滞在費、渡航費、保険、スポーツにかかわる費用などは自己負担

お問い合わせの際、希望する地域とスポーツを明記してください。

ID-10014579 (3)

お問い合わせボタン