世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

当社について

オーストラリア留学 / 進学に関して、過去2000人以上の実績があります。

ワーキングホリデービザでの留学の手続きについて

1. 留学ご相談・お見積もり(出発1年前~2ヶ月前)

・語学学校のご相談→1年前~2ヶ月前

弊社では、皆様の留学に関するご相談や質問、ご帰国後のキャリアプランなどから、学校のご紹介、ホームステイ先の情報提供をお見積もりをいたします。無料でお問い合わせ、お見積りを受け付けておりますので、お気軽に経験豊富なオーストラリア大学.comへご連絡下さい。

十分な事前準備が好ましいとはいえますが、半年前、2~3ヶ月前からでもワーキングホリデーの場合は十分に対応が可能です。

2. お申し込み(出発2~3ヶ月前)

・語学学校  → ビザ申請等の関係上、渡豪3ヶ月前程前には決定されるのが理想です。

カウンセリングにて語学学校が決定しましたら、お申し込みフォームに必要事項をご記入頂きます。そして、正式にお申し込みいただき、弊社が入学手続きを開始させていただきます。

3. 請求書・入学確認書受領

学校で申し込みが受理されると、弊社宛に「入学確認書:OFFER LETTER」と「請求書:INVOICE」が届きますので、弊社からお客様にメールで転送させていただきます。

4. 学費のお支払い

学校から入学確認書と請求書が届きましたら、授業料をお支払い頂きます。お支払い方法は下記のような方法がございます。

A.学校指定口座へ直接送金(最も一般的)

決定した学校の指定金融機関口座へ海外送金していただきます。
クレジットカードでのお支払いも可能です。
*海外送金着金手数料がかかります。料金は学校、大学によって異なります。
*学校によりクレジットカード手数料がかかる場合があります。

B.オーストラリア大学.com経由で学校へ送金

弊社の指定銀行口座への送金、またはクレジットカード決済にて、弊社に一旦お支払い頂きます。その後弊社が学校へお支払い手続きをさせて頂きます。
*海外送金の場合は、着金手数料が掛かります。
*クレジットカードでのお支払いの場合、手数料が掛かります。

5. ワーキングホリデービザ申請(出発3ヶ月前~1ヶ月前)

ワーキングホリデービザはオンラインにて申請します。クレジットカードでの支払いが必要です。パスポートの有効期限が滞在予定期間より短い場合は、パスポートを更新してから申請する必要がありますのでご注意下さい。

ビザは早ければ翌日にでも認可になりますが、念のため2~3週間、できれば1ヶ月くらいは余裕を持ちたいところです。尚、ワーキングホリデービザはオーストラリアに入国してから1年間有効になりますので、事前申請でも問題ありませんが、発行から1年以内に入国する必要はあります。

申請条件(概要)

・申請が受理された時点で18歳以上、30歳(31歳になっていない)以下で、子供の   同伴がないこと。
・オーストラリアでの休暇が主目的であること。
・過去にワーキングホリデービザを取得し、オーストラリアに入国したことがないこ  と。
・申請時にオーストラリア国外にいること。
・オーストラリア国内での滞在費、およびオーストラリアを出国後、次の目的地までの渡航用資金を持っていること。
・健康状態が良いこと(健康診断書が必要な場合があります)。

ビザのルール

・発行日から12ヵ月以内に入国すること(最初の入国日から最長12ヵ月間、オーストラリアに滞在ができ、その期間であれば何度でも出入国可能)。
・学校(英語コースのみ)に最長4ヶ月の就学が可能。
・一雇用主のもとでの就労は、最長6ヶ月。

※詳しくは以下の「オーストラリア政府移民局ウェブサイト(英語)」をご覧下さい。
(参考)オーストラリア政府移民省ウェブサイト

6. オーストラリア到着・空港お出迎え

現地ご到着後、ホームステイ先(宿泊先)までの移動が不安な方のために、空港送迎をお勧め致します。送迎会社、学校関係者またはホームステイ先の方が宿泊先まで送迎します。空港送迎のお申し込みは学校へのお申し込みと同時に行う事が可能です。

空港送迎を申し込まれていない場合は、公共交通機関(電車、バス、タクシーなど)での移動になります。しかし慣れない場所で、スーツケースやバッグなどの荷物があり、現地の交通機関を使って目的地までの移動は大変ですので、空港送迎のリクエストをお勧めします。ホームステイ(宿泊先)到着後は、最寄りの駅、バス停、学校までの行き方(交通手段)などをホストファミリーやレジデンス担当者にご確認下さい。

いよいよ学校登校初日!

通常、学校は月曜日からの登校になります。初日には学校到着後、オリエンテーションと英語のレベル分けテストが行われます。パスポート、筆記用具、ホームステイ先(宿泊先)の住所と電話番号、学生証用の写真(パスポートサイズ1枚)などご持参ください。所持品や登校時間は、学校によって異なりますので、最終案内の際にお知らせします。

以上になりますが、学校によってスケジュール等も変更になるケースも多々ありますので、前もって弊社にご相談頂きましたら、皆さんにあったスケジュールをご紹介させて頂きます。

最新ニュース

おすすめ大学ニュース

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

さまざまな形の豪州挑戦をサポート

英語とスキルと就職を同時に。

手に職+英語は最強のオプション!
現地就職のチャンスも圧倒的に広がります。

豪州の大学で学び、世界と戦う。

世界と戦う覚悟があるなら今しかない!
当社の様々なサポート体制で全力でサポートします。

キャリアチェンジするなら今です。

一生もののスキルを豪州で身につけましょう!
技能スキル留学は本当にオススメです。

まずは、とにかく英語を極める。

英語が出来ないと何も始まらない!
初めの一歩をオーストラリアで踏み出してみませんか?

オーストラリア大学.comの特徴

  • オーストラリアの大学や各州の教育省に認められた正式な留学指定窓口だから安心
  • 全ての大学を公平に判断、あなたのキャリアパスにあった「この一校」を選定
  • 複数同時出願も可能
  • アドバイスや手配費は無料(大学によっては出願申請費がかかることをご了承ください)
  • 正規留学相談だけを扱ってきた経験豊富なカウンセラー陣
  • 大好評!気になる卒業後の進路の無料相談

無料留学カウンセリング

海外留学に興味はあるけどどんな留学をしたいのかまだ決まらない方から、やりたい仕事や取りたい資格など目的や目標に向けた具体的なプランまで、お気軽にご相談いただけます。

お問い合わせボタン