世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

当社について

オーストラリア留学 / 進学に関して、過去2000人以上の実績があります。

学生ビザでの留学の手続きについて

学生ビザでの留学の手続きについて

ここでは学生ビザでの留学の手続きについてご説明します、主にTAFE / 専門学校、大学・院生向けの流れとなります。

 1.留学ご相談・お見積もり(出発1年前~2ヶ月前)

・大学・大学院  → 約1.5年前~1年前
・TAFE/専門学校 → 1年前~6ヶ月前
・語学学校 → 1年前~2ヶ月前

弊社のカウンセリングでは、皆様のオーストラリア留学に関するご相談や質問、ご帰国後のキャリアプランのなかから、目的にあわせた最適な学校のご紹介、宿泊先のお見積りをいたします。無料でお問い合わせ、お見積り、大学合格判定を受け付けておりますので、どうぞお気軽に経験豊富なオーストラリア大学.comへご連絡下さい。

2.お申し込み(出発1年前~1ヶ月前)

・大学・大学院  → 1年前~3ヶ月前
・TAFE/私立専門学校 → 1年前~3ヶ月前
・語学学校 → 6ヶ月前~1ヶ月前
(語学学校と私立専門学校/TAFEまたは大学・大学院のパッケージお申し込みは半年以上、できれば1年くらい前からの手続きをお勧めいたします。)

希望校が決まりましたら、お申し込みフォームに必要事項をご記入頂きます。正式なお申し込みをいただいた後、オーストラリア大学.comが入学手続きを開始させていただきます。

3.請求書・入学確認書受領

学校で申し込みが受理されると、弊社宛に「入学確認書:OFFER LETTER」と「請求書:INVOICE」が届きます。そして弊社からお客様にメールで転送させていただきます。

4.学費のお支払い

学校から請求書が届きましたら、授業料のお支払いとなります。
支払い方法は下記のような方法がございます。

A  学校指定口座へ直接送金(最も一般的)
決定した学校の指定金融機関口座へ直接海外送金していただきます。
クレジットカードでのお支払いも可能です。
*海外送金着金手数料がかかります。料金は学校、大学によって異なります。
*学校によりクレジットカード手数料がかかる場合があります。

B  オーストラリア大学.com経由で学校へ送金
弊社の指定銀行口座への送金、またはクレジットカード決済にて、弊社に一旦お支払い頂きます。その後弊社が学校へお支払い手続きをさせて頂きます。
* 海外送金の場合は、着金手数料が掛かります。
*クレジットカードでのお支払いの場合、手数料が掛かります。

5.入学許可書の発行

学費の入金が確認され、申し込みが受理されますと、学校側から弊社宛に「入学許可証(Confirmation of Enrollment = COE)」が送られてきますので、弊社からお客様にメールで送信させていただきます。この書類は、ビザ申請用時に必要になる大切な書類です。PCなどに保存した上で1部印刷し、渡航時ご持参されることをお勧めします。

6.学生ビザ申請(出発3ヶ月前~2ヶ月前)

「eVisa申請」で学生ビザの申請が可能です。(郵送申請もできますが、eVisa申請の手続きの方がより簡単で時間を短縮することができます。)

学生ビザ申請条件
・政府認定校: 入学先の学校が、政府認定校(CRICOS登録校)である。
・入学許可書(COE): 政府認定校より入学許可書(COE)を入手している。
・健康状態 : 指定の病院で、健康診断およびレントゲン診断等の諸条件を満たす。
・健康保険(OSHC): 留学生保険=OSHC(Overseas Students Health Cover)に加入。
・年齢:  eVisa申請の場合、申請時に6歳以上であること。

学生ビザの種類(サブクラス)

学生ビザの種類は570~576のサブクラスに分かれています。どのサブクラスを選択する必要があるか(お客様のサブクラス)は、入学許可書を送付する際にお知らせします。

サブクラス

570:Independent ELICOS
語学学校(英語コース)

571:Schools
小学校・中学校・高等学校

572:Vocational Education & Training
TAFE(職業訓練学校)、私立専門学校

573:Higher Education
大学(Bachelor)、大学院(Graduate certificate、Graduate diploma、Masterのコースワーク等)

574:Masters/Doctorate
大学院(Masterのリサーチ、Doctor)

575:Other
ファンデーションコース等

576:AusAID/Defence
AusAIDまたはオーストラリア国防省提供コース

7.オーストラリア到着・空港お出迎え

現地ご到着後、ホームステイ先(宿泊先)までの移動が不安な方のために、空港送迎をお勧め致します。送迎会社、学校関係者またはホームステイ先の方が宿泊先まで送迎します。空港送迎のお申し込みは学校へのお申し込みと同時に行う事が可能です。

空港送迎を申し込まれていない場合は、公共交通機関(電車、バス、タクシーなど)での移動になります。しかし慣れない場所で、スーツケースやバッグなどの荷物があり、現地の交通機関を使って目的地までの移動は大変ではありますので、旅慣れていない場合は空港送迎サービスのご利用がお勧めです。ホームステイ(宿泊先)到着後は、最寄りの駅、バス停、学校までの行き方(交通手段)などをホストファミリーやレジデンス担当者にご確認下さい。

8.いよいよ学校登校初日!

通常、語学学校は月曜日からの登校になります。初日には学校到着後、オリエンテーションと英語のレベル分けテストが行われます。パスポート、入学許可証(COE) のコピー、筆記用具、ホームステイ先(宿泊先)の住所と電話番号、学生証用の写真(パスポートサイズ1枚)などご持参ください。所持品や登校時間は、学校によって異なりますので、最終案内の際にお知らせします。

 

以上になりますが、学校によってスケジュール等も変更になるケースも多々ありますので、前もって弊社にご相談頂きましたら、皆様にあったスケジュールをご紹介させて頂きます。上記はあくまでモデルケースであり、「時間がない!」という方の対応も可能です。

最新ニュース

おすすめ大学ニュース

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

さまざまな形の豪州挑戦をサポート

 

英語とスキルと就職を同時に。

手に職+英語は最強のオプション!
現地就職のチャンスも圧倒的に広がります。

豪州の大学で学び、世界と戦う。

世界と戦う覚悟があるなら今しかない!
当社の様々なサポート体制で全力でサポートします。

キャリアチェンジするなら今です。

一生もののスキルを豪州で身につけましょう!
技能スキル留学は本当にオススメです。

まずは、とにかく英語を極める。

英語が出来ないと何も始まらない!
初めの一歩をオーストラリアで踏み出してみませんか?

オーストラリア大学.comの特徴

  • オーストラリアの大学や各州の教育省に認められた正式な留学指定窓口だから安心
  • 全ての大学を公平に判断、あなたのキャリアパスにあった「この一校」を選定
  • 複数同時出願も可能
  • アドバイスや手配費は無料(大学によっては出願申請費がかかることをご了承ください)
  • 正規留学相談だけを扱ってきた経験豊富なカウンセラー陣
  • 大好評!気になる卒業後の進路の無料相談

無料留学カウンセリング

海外留学に興味はあるけどどんな留学をしたいのかまだ決まらない方から、やりたい仕事や取りたい資格など目的や目標に向けた具体的なプランまで、お気軽にご相談いただけます。

お問い合わせボタン