世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

University of Adelaide pathways -アデレード大学提携パスウェイ

アデレード大学

学校紹介

アデレード大学は、南オーストラリア州アデレードにある国立大学です。この大学は1874年に設立されたオーストラリアの中でも3番目に古い学校であり、オーストラリアのグループエイト(G8)に入っている大学の一つです。

また、アデレード大学は2012/2013年度の大学評価世界ランク102位に上がった世界的な名門大学でもあり、オーストラリア政府の調査の結果、教授の品質、カリキュラム、そしてすべての研究実績の部分で優れた大学としても評価されました。

研究を中心とした授業が特徴であり、地理学、サイエンス、環境科学、工学、心理学、薬学などで高い評価を得ました。また、アデレード大学は3人のノーベル賞受賞者を輩出したことでも有名で、環境分野において、UNEP国際連合の大学院研修コースを設けているだけあり、オセアニアで最大の農業関係研究施設も設けています。

農学、建築学、バイオテクノロジー、経営・経済学、歯学、工学・科学、環境工学、環境科学、食品科学、社会科学、情報技術学、法学、数学、コンピュータ·サイエンス学、医学、音楽、自然科学等20以上の学部を設けており、学士課程だけでなく、大学院のコースも提供しています。

 アデレード大学の詳細情報はこちら

アデレード大学のファンデーションコース·ディプロマコース

アデレード大学のファンデーションコースを提供しているブラッドフォード·カレッジ(Bradford College)は、アデレード大学への入学を目標としている学生のためのコースを提供しております。学生は、アデレード大学のキャンパスで大学教授からの授業を受けることができ、大学のサービスや施設を大学の学生と同じように利用する事が可能になっています。

ブラッドフォード·カレッジは、アデレード大学入学基準に高校での成績が満たしていない学生、また、IELTS 6.0以上のスコアがない留学生を対象に、アデレード大学への入学を手助けしております。留学生たちは、通常ファンデーションコース(Foundation Studies Program)か学位編入プログラム(Degree Transfer Program)=ディプロマコースのどちらかを選択することになります。

また、英語の勉強が必要な学生を対象とした英語コース(General Academic English)もあり、留学生は自分の英語力にあったコースからスタートする事が可能です。

ファンデーションコース

ファンデーションコースの勉強期間は約40週(休暇も含めて、1年)で、入学時期は2月上旬と7月中旬、10月中旬から選択が可能です。高校の成績は60-70%以上、IELTS 5.5の成績が入学条件となっており、英語の成績がない場合は、学校内のGAEでの規定の英語コースクリアすればIELTSのスコア無しでもファンデーションコースへの入学が可能になります。

ファンデーションコースは、学生が勉強する専攻に適したコース(科目)を選択することが出来ます。建築学、コンピュータサイエンス、エンジニアリング(工学)、会計学、医学部、人文科学、サイエンスの選択があり、コースによって入学時期が異なりますので、留学生はカリキュラム決定後、入学時期を再度確認する必要があります。カリキュラム修了後、アデレード大学1学年のコースに入学することができます。

ディプロマコース=大学編入(Degree Transfer)

ディプロマコースは、ファンデーションコースへ入学せずにアデレード大学入学を希望する学生のコースです。ディプロマコースでは、アデレード大学1年生に相当する学科のコースを提供し、学生はコース修了後、アデレード大学の2年生に編入する事が可能となっています。

ほとんどの授業は、アデレード大学のキャンパスで行われ、一クラスに20人程の生徒数でアデレード大学敷地内での授業を受ける事により、英語が苦手・初めての海外生活で不安な留学生でも大学生活に馴染むことができる環境を提供しています。このコースは3種類のコース期間から構成されています。

Degree Transfer Extended(DTE)

このコースは、最初の15週間はブリッジング期間、その後の1年間は1学期と2学期に分かれており、アデレード大学の1年生に相当する授業を提供しています。1学期が始まる前に、スタンダードコース等入学に力が満たない生徒は、最初のブリッジング期間で苦手分野を学習をするようプログラムされています。

コース入学は2月(1学期)と7月(2学期)と年2回あり、DTEコース修了後のアデレード大学2年生への編入は、5月と10月から選ぶ事が可能です。DTEコースへの入学条件としては、高校の平均成績が70点以上、IELTS5.5(各セクション5.0またはそれ以上)が必要されています。

Degree Transfer Standard(DTS)

このコースはDTEコースト同じく、1学期、2学期に分かれていて、計1年間のコースとなっています。コース内容は、アデレード大学1年生に相当する授業内容を提供し、入学条件は高校の平均成績70点以上と、IELTS5.5(speaking and writing 5.5以上)となっております。入学時期は2月と7月と年2回あり、無事コースを修了した生徒は、翌年の2月と7月にアデレード大学2年生に編入が可能です。

Degree Transfer Accelerated(DTX)

このコースの学習期間は他コースと同様、1学期、2学期と分かれていますが、合計9ヶ月コース修了を目的とした短期コースとなっています。コース内容は商学と経済学のみの提供をしており、アデレード大学2年生への7月編入を目標としたコースとなっています。

英語コース(General Academic English)

ファンデーションコースとディプロマコース(Degree Transfer Program)の学生のうち、IELTS 5.5がない生徒は、最初に英語コース(General Academic English)を履修した後、このコースに進学することができます。

少人数クラス(15人以下)で集中的な教育システムと週20時間の教育プログラムは留学生の英語力アップに非常に役に立ちます。入学時期はファンデーションコースとディプロマコースへの入学時期に見合った授業期間を設けています。

就職・仕事サポート

最新ホットニュース

おすすめ大学コンテンツ

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

さまざまな形の豪州挑戦をサポート

 

英語とスキルと就職を同時に。

手に職+英語は最強のオプション!
現地就職のチャンスも圧倒的に広がります。

豪州の大学で学び、世界と戦う。

世界と戦う覚悟があるなら今しかない!
当社の様々なサポート体制で全力でサポートします。

キャリアチェンジするなら今です。

一生もののスキルを豪州で身につけましょう!
技能スキル留学は本当にオススメです。

まずは、とにかく英語を極める。

英語が出来ないと何も始まらない!
初めの一歩をオーストラリアで踏み出してみませんか?

オーストラリア大学.comの特徴

  • オーストラリアの大学や各州の教育省に認められた正式な留学指定窓口だから安心
  • 全ての大学を公平に判断、あなたのキャリアパスにあった「この一校」を選定
  • 複数同時出願も可能
  • アドバイスや手配費は無料(大学によっては出願申請費がかかることをご了承ください)
  • 正規留学相談だけを扱ってきた経験豊富なカウンセラー陣
  • 大好評!気になる卒業後の進路の無料相談

無料留学カウンセリング

海外留学に興味はあるけどどんな留学をしたいのかまだ決まらない方から、やりたい仕事や取りたい資格など目的や目標に向けた具体的なプランまで、お気軽にご相談いただけます。

お問い合わせボタン