世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

オーストラリア 休学留学

日本の大学に在籍したたま海外で学ぶ!

休学留学大学一覧

オーストラリアに休学留学するといっても、どんな基準で判断したらいいかわかりませんよね?ここではオーストラリアの休学留学ができる大学とその特徴をまとめました。是非参考にしてください。また少しでも分からない点があれば無料ですので是非お気軽にお問い合わせください。

シドニー大学 シドニー工科大学 マッコーリ大学
ニューサウスウェールズ大学 ウェスタンシドニー大学 オーストラリアカソリック大学
グリフィス大学 クイーンズランド工科大学 クイーンズランド大学
セントラルクイーンズランド大学 ジェームスクック大学 サンシャインコースト大学
メルボルン大学 モナッシュ大学 RMIT大学
ラトローブ大学大学    

シドニー大学への休学留学

オーストラリア人気大学ランキング シドニー大学
学校種別 公立
理事長 Belinda Hutchinson
大学職員数 3,081人
学生数 42,028人
留学生数 12,278人
位置 シドニー、ニューサウスウェールズ州
キャンパス シドニー
所属 Group of Eight, APRU, ASAIHL,WUN

大学概要

シドニー大学は、その研究の質と実績の観点から、高い評価を受けています。シドニー大学は環太平洋地域を代表する37の主要大学で構成される環太平洋大学協会(APRU)のメンバーです。

また、国際的な大学として多くの海外の大学と提携も結んでいます。学生が質の高い教育を受け、将来リーダーシップを取り得る、多才な人材育成ができるようにサポートします。

環境

シドニー大学はシドニー市街の南西に位置し、オックスブリッジ式のメインキャンパスを持ち、約11の学部がこのキャンパスで講義を受けています。

スタディー・アブロードプログラム

国際的に高い評価を受けているシドニー大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがシドニー大学で提供される質の高い講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。

シドニー大学でスタディー・アブロードを経験することは自分の可能性を引き出す格好の機会であると言えます。海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってシドニー大学で留学を経験することは今まで自分が気づかなかった自信や自立力を引き出す助けになります。スタディー・アブロードを通して出会うことができる友人や触れることのできる文化は一生物の経験になると言えます。

シドニー大学の休学留学入学条件

http://sydney.edu.au/study/study-abroad-and-student-exchange/study-in-australia/how-to-apply-for-study-abroad-and-student-exchange.html

  • ・成績証明5段階評価で3~4が必要(あくまで目安ですので詳細はお問い合わせください)
  • ・IELTS overall score6.5かつ各バンドで6.0を下回らない(IELTS以外でもそれに準ずるテストのスコアであればOK)

シドニー大学の休学留学費用

http://sydney.edu.au/study/study-abroad-and-student-exchange/study-in-australia/costs-of-study-abroad-and-student-exchange.html

  • ・1セメスター A$12,000
  • ・教科書代 $200-300
  • ・1ユニット 追加費用 $50-$200

上記の授業料は学部専攻や年度により若干変更になる場合があります、詳しくはお問い合わせください。

シドニー工科大学への休学留学

オーストラリア人気大学ランキング シドニー工科大学
学校種別 公立
設立年 1988年
理事長 Catherine Livingstone
大学職員数 3,354人
学生数 42,674人
留学生数 12,384人
位置 シドニー、ニューサウスウェールズ州
キャンパス シドニー
所属 Group of Eight, APRU, ASAIHL,WUN

大学概要

シドニー工科大学(UTS)は、ニューサウスウェールズ州シドニーに位置する州立大学です。シドニー工科大学は実践に基づく研究や学習ができる大学としてあらゆる分野の業界から認知されています。特に産業界からの評価が高く、調和のとれた教育が実現されています。また世界130か国以上から学生が集まっている多国籍豊かな大学です。またシドニー工科大学の多くの学部でインターンシップが必須であるので、就職へのサポートにおいても充実しています。

環境

シドニー工科大学はメインキャンパスをシドニー市の中心部に構えている唯一の大学です。また見る人を魅了する斬新で奇抜なビルのデザインは高く評価されており、存在感を際立たせています。

シドニー工科大学の休学留学入学条件

https://www.uts.edu.au/future-students/international/study-abroad-and-exchange-students/entry-requirements

https://www.uts.edu.au/future-students/international/study-abroad-and-exchange-students/entry-requirements/english-language

  • ・GPA 4点満点の2.5以上(あくまで目安ですので詳細はお問い合わせください)
  • ・IELTS overall score6.5、ライティングは6.0以上
  • ・英語条件を満たせない場合、付属の英語学校を通して入学も可能(IELTSオーバーオール5.0以上必要)

シドニー工科大学の休学留学費用

https://www.uts.edu.au/future-students/international/study-abroad-and-exchange-students/fees-and-living-expenses

  • ・A$9888 各セッション (A$412 各credit point)

マッコーリ大学への休学留学

オーストラリア人気大学ランキング マッコーリ大学
学校種別 公立
設立年 1964年
理事長 Michael Egan
大学職員数 1,712人
学生数 38,793人
留学生数 10,069人
位置 シドニー、ニューサウスウェールズ州
キャンパス North Ryde, Macqarie Park, Manly
所属 OUA, ACU, ASAIHL

大学概要

マッコーリー大学は1,960年代以降に設立された大学群のトップランナーとして、国内の伝統的大学と対抗してきました。伝統校と互角に渡り合うだけでなく、世界的にも高い評価を受けています。特に言語学の分野においてはオーストラリア国内最大規模の言語学部を誇っています。

マッコーリー大学は交換留学や国際イベント、ボランティアなどに参加するGlobal Leadership Programなど、机上の学習を実社会での実践に繋げることを意識した教育を提供しています。このような経験を通して、コミュニケーション力、リーダーシップ、プロフェッショナルとしての意識、個人のスキルが養われ、学生の高い就職率に繋がっています。卒業生の90%以上が卒業後半年以内に就職しているという実績を誇ります。

環境

緑豊かな環境に恵まれるマッコーリー大学は、シドニーからわずか18キロ離れたところにキャンパスを構えています。都市生活を送りながら自然豊かな学校生活を送れるのも在籍する学生ならではのメリットです。

スタディー・アブロードプログラム

国際的な大学として評価の高いマッコーリー大学では、入学から大学生活までSA留学生への様々なサービスを整えています。SA留学生は、マッコーリー大学で提供される科目を自由に選択することができます(但し、事前学習の有無など、履修条件を設けている科目もあります)。また、マッコーリー大学の単位はフィードワークも多く、生活で生かせるようなカリキュラムとなっています。

マッコーリ大学の休学留学入学条件

http://www.mq.edu.au/study/international-students/how-to-apply/study-abroad-and-exchange/study-abroad/direct-application

http://www.mq.edu.au/study/international-students/how-to-apply/english-language-requirements

  • ・成績証明5段階評価で3~4が必要(あくまで目安ですので詳細はお問い合わせください)
  • ・IELTS overall score6.5かつ各バンドで6.0を下回らない(IELTS以外でもそれに準ずるテストのスコアであればOK) ※特定の科目はIELTS7以上といったスコアを求められます

マッコーリー大学の休学留学費用

http://www.mq.edu.au/study/international-students/study-options/study-abroad-and-exchange-programs/study-abroad/make-it-happen

  • ・各セメスター 3ユニットプログラム A$6600
  • 各セメスター 4ユニットプログラム AU$8800

ニューサウスウェールズ大学への休学留学

ニューサウスウェールズ大学
学校種別 公立
設立年 1949年
理事長 David Gonski
大学職員数 6,518人
学生数 52,326人
留学生数 13,132人
位置 シドニー、ニューサウスウェールズ州
キャンパス ケンジントン
所属 Group of Eight, Universities21

大学概要

ニューサウスウェールズ大学(UNSW)は、ニューサウスウェールズ州のシドニーにある国立大学です。シドニー大学が属しているGroup of eight の創立メンバーにも属しており、研究活動にも力を注いでいます。また、オーストラリア国立では、常に5本の指に入る名門大学として認知されています。創造的で革新的な教育に力を注いでおり、実践的で論理的な研究活動を伴った調和のとれた教育を行なっています。

環境

メインキャンパスは、シドニー中心部から南東に約5kmのところに位置しており、美しいビーチが近場にある自然が豊かなキャンパスライフを送ることができます。

スタディー・アブロードプログラム

国際的な大学として評価の高いUNSWでは、入学から大学生活までSA留学生への様々なサービスを整えています。SA留学生は、UNSWで提供される科目を自由に選択することができます(但し、事前学習の有無など、履修条件を設けている科目もあります)。また、学期開始前の短期郊外プログラムやインターンシップへの参加でも単位が認められます。

ニューサウスウェールズ大学の休学留学条件

http://www.international.unsw.edu.au/study-abroad-at-unsw

  • ・成績証明
  • ・英語能力の証明(詳細はお問い合わせください)

ニューサウスウェールズ大学の休学留学費用

http://www.international.unsw.edu.au/study-abroad-at-unsw

  • ・各セメスター Undergraduate: A$13,100 + 各コースで追加費用A$250 
  • ・各セメスター Combined undergraduate/postgraduate program: A$13,465 + 各コースで追加費用A$250 
  • ・各セメスター Postgraduate: A$13,830 + 各コースで追加費用A$250 

 

※これらの条件はUNSWと提携していない留学条件です、まずは在籍している大学に提携関係にないか確認しましょう。

奨学金制度

UNSWでは、SAの学生が利用できる奨学金制度を設けています。授業料貸与制度の他、SAプログラムに通年参加する学生を対象にした後期授業料免除制度もあります(前期成績に基づく)。それぞれ別途申請手続きが必要です。

ウエスタンシドニー大学への休学留学

ウエスタンシドニー大学
学校種別 公立
設立年 1989年
理事長 John Phillips
大学職員数 3,456人
学生数 41,864人
留学生数 4,333人
位置 シドニー、ニューサウスウェールズ州
キャンパス シドニー
所属 ACU

大学概要

西シドニー大学はシドニー西部地域に位置する大学です。現在シドニー西部はめまぐるしい土地開発の元発展を遂げており、西部地域のパラマッタ、バンクスタウン、ホークスベリー、ブラックタウン、キャンベルタウン、ペンリスの6つのキャンパスがあります。それぞれのキャンパスに独自の歴史があります。

西シドニー大学は合併を繰り返して現在のマルチキャンパスが生まれました。そのため西シドニー大学では大学、大学院を合わせて100以上のコースが開講されており、国際的にも認知度が高く、留学生からも人気のある大学の一つです。というのも留学生に対するケアも手厚く、学内での情報提供も進んでいます。特に翻訳、通訳の分野においては質の高さから高い評価を受けております。

環境

Bankstown Campus バンクスタウン

シドニーの町の中心から約25キロほど離れた位置にあるキャンパス。主に心理学、社会学、芸術、言語学をこのキャンパスで学習します。

Campbeltown キャンベルタウン

シドニーの中心から約58キロ離れたキャンパス。主に科学、看護、法律、ビジネス、医学をこのキャンパスで勉強します。

Hawkesbury ホークスベリー

シドニーの中心から電車で1時間20分ほど離れた場所にあるキャンパス。主に環境衛生、科学捜査、看護、医学、自然科学(環境、農業、園芸)をこのキャンパスで学習します。

Paramatta パラマタ

シドニーの中心地から電車で30分ほど離れた場所にあるキャンパス。主にビジネス、法律をこのキャンパスで勉強します。

Penrith ペンリス

シドニーの中心から約40キロほど離れた場所にあるキャンパス。主に教育、人文科学、音楽、美術、工学、ITをこのキャンパスで学習します。

Blacktown ブラックタウン

シドニー中心街から23Km離れた場所にあるキャンパス。主にChild careをこのキャンパスで勉強します。

6つのキャンパスから成るUWSはキャンパスによって独自の環境があり、異文化交流を含めたマルチカルチャーを感じることができます。

スタディー・アブロードについて

ウェスタンシドニー大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがウェスタンシドニー大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。

ウェスタンシドニー大学でスタディー・アブロードを経験することは国際交流をする上で格好の機会であると言えます。海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってウェスタンシドニー大学で専門的な分野に特化した独自のカリキュラムを学ぶことができるのは大きなメリットです。

スタディー・アブロードを通して出会うことができる友人や触れることのできる文化はウェスタンシドニー大学が築いてきた独自のマルチキャンパスが生かされる一生物の経験になると言えます。

ウエスタンシドニー大学休学留学費用

https://www.westernsydney.edu.au/globalmobility/studyabroad/home/how_to_apply/programs_and_fees

A$6,600 各セッション (3ユニット) もしくは A$8,800 各セッション (4ユニット)

ウエスタンシドニー大学の休学留学入学条件

https://www.westernsydney.edu.au/globalmobility/studyabroad/home/how_to_apply

・成績証明書のコピー

・IELTS overall score6.5かつ各バンドで6.0を下回らない(IELTS以外でもそれに準ずるテストのスコアであればOK)

ウェスタンシドニー大学で学ぶことができる分野と専攻

ビジネス系
・ビジネス学
・観光学
社会学系
・コミュニケーション
・社会学
・心理学
デザイン系
・アート
医療系
・ヘルスサイエンス
・栄養学
建築学
・工業デザイン
情報系
・コンピュータサイエンス
環境系
・自然学
・農学
人文学
・法学
・犯罪学
教育学

オーストラリアカソリック大学への休学留学

オーストラリアンカソリック大学
学校種別 ローマ・カトリック系国立
設立年 1991年
理事長 Brother Julian McDonald
大学職員数 911人
学生数 22,758人
留学生数 2,920人
位置 シドニー(メインキャンパス)
キャンパス ノースシドニー、ストラスフィールド、ブリスベン、キャンベラ、バララット、メルボルン
所属 ACU

大学概要

オーストラリアカトリック大学は現代的な国立大学で、オーストラリア全土の広範囲にわたりキャンパスを構えている大学です。全ての信条の学生と職員に門戸を開放しており、質の高いコースを手頃な学費で提供することを目的としたアットホームな雰囲気の大学です。ACUではポジティブな変化を目指した批判的思考と社会的公正の概念を習得します。多岐にわたる分野の中で特に看護学や保健科学は国内でも高い評価を受けています。またカリキュラムの中にボランティアワークを取り入れており、社会に貢献できる人材育成を目指しています。就職活動に対する支援も充実しており学生への柔軟な対策を整えています。またACUは、留学生全員に対して、豊富な学習・社会的支援サービスを提供しています。

環境

オーストラリアカトリック大学は現代的な国立大学で、オーストラリア全土の広範囲にわたりキャンパスを構えている大学です。全ての信条の学生と職員に門戸を開放しており、質の高いコースを手頃な学費で提供することを目的としたアットホームな雰囲気の大学です。

ACUではポジティブな変化を目指した批判的思考と社会的公正の概念を習得します。多岐にわたる分野の中で特に看護学や保健科学は国内でも高い評価を受けています。

またカリキュラムの中にボランティアワークを取り入れており、社会に貢献できる人材育成を目指しています。就職活動に対する支援も充実しており学生への柔軟な対策を整えています。またACUは、留学生全員に対して、豊富な学習・社会的支援サービスを提供しています。

メルボルンキャンパス

ビジネスエリアを中心にカフェやお店などで賑わう地域に位置しています。

ブリスベンキャンパス

ブリスベンの中心地から北へ12キロほど離れた場所にキャンパスを構えています。歴史的な建造物や庭園が広がるキャンパスはブリスベンの街並みが漂う歴史的なつくりになっています。

ノースシドニーキャンパス

留学生が多く集まるシドニーならではの多国籍かつマルチカルチャーを楽しむことができるメインキャンパスです。ハーバーブリッジの近くにあります。

スタディー・アブロードについて

オーストラリアカトリック大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがオーストラリアカトリック大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。オーストラリアカトリック大学でスタディー・アブロードを経験することは国際交流をする上で格好の機会であると言えます。

海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってオーストラリアカトリック大学で専門的な分野に特化した独自のカリキュラムを学ぶことができるのは大きなメリットです。オーストラリアカトリック大学でスタディー・アブロードを通して得られる実践と理論が調和した学習は就職に対する実習経験の糧になります。

オーストラリアカトリック大学の休学留学費用

http://www.acu.edu.au/international/study_abroad_and_exchange/program_information#fees

2017 A$9,450 各セメスター / A$18,900 各年

2018 A$9,924 各セメスター / A$19,848 各年

オーストラリアカトリック大学の休学留学条件

http://www.acu.edu.au/international/study_abroad_and_exchange/program_information#entry

For undergraduate study:

  • IELTS: 6.0; 6.0 for Writing and Speaking; 5.5 for Reading and Listening
  • TOEFL IBT: 79; 22 for Writing
  • TOEFL PBT: 550; 59 for Writing
  • TOEFL CBT: 213; 25 for Writing
  • ACU English Language Test: C

For postgraduate study:

  • IELTS: 6.5; 6.0 in all sections
  • TOEFL IBT: 90; 25 for Writing
  • TOEFL PBT: 577; 62 for Writing
  • TOEFL CBT: 233; 26 for Writing
  • ACU English Language Test: B

※法律と看護と教育はより高いスコアが求められる

オーストラリアカトリック大学で学ぶことができる分野と専攻

・衛生学 – Allied Health

・アート – Arts

・ビジネス - Business

・教育学 – Teaching and Education

・運動科学 – Exercise Science

・保健学 - Health

・ビジネス情報学 – Information and business System

・法学 – Law

・看護学 - Nursing

・哲学 - Philosophy

・心理学 – Psychology and counselling

・科学 - Science

・ソーシャルワーク – Social work

・神学 – Theolog

グリフィス大学への休学留学

グリフィス大学
学校種別 公立
設立年 1971年
理事長 Henny Smerdon
大学職員数 4000人
学生数 43,196人
留学生数 9,216人
位置 ブリスベンゴールドコースト、クイーンズランド州
キャンパス ネイサン、ゴールドコースト、サウスバンク
所属 Association of Southeast Asian Institutions of Higher Learning Innovative Research Universities

大学概要

グリフィス大学は、1971年に創立され約40年もの間多岐にわたる研究と実績を重ねてきた大学です。グリフィス大学は、クイーンズランド州のブリスベンとゴールドコーストにメインキャンパスを構えており、大学の教授方法や研究成果を世界中から高く評価を受けています。またグリフィス大学はオーストラリアで初めて環境学、アジア研究を取り入れたほか、芸術、医学、スポーツ科学、教育、ホスピタリティ、観光学、ビジネス、国際関係など、伝統的な専門区分にとらわれない幅広い学問的なプログラムを提供しています。幅広い領域にわたる教育研究を行っているため、1つの専門領域にだけに偏らない、複合した領域を学ぶチャンスに恵まれていることは大きな魅力の一つです。

また、2016年度のタイムズ・ハイアー・エデュケーション世界大学ランキングで、世界の上位300校のひとつに選ばれるなど世界的にも幅広く認知されています。

環境

グリフィス大学はクイーンズランド州の州都ブリスベンと、観光都市として有名なゴールドコーストに位置する総合大学です。ブリスベンからゴールドコーストにかけて5つのキャンパスがあり、Nathan(ネイサン)キャンパスやMt Gravatt(マウントグラヴァット)キャンパスは、国有林の近くに位置し、豊かな自然に囲まれています。

他にも、ブリスベン都市部に位置するSouth Bank(サウスバンク)キャンパス、自然に囲まれたLogan(ローガン)キャンパス、そして現在最も力を入れ、開発が進んでいるGold Coast(ゴールドコースト)キャンパスなど、それぞれの研究分野に最適な環境で学ぶことができます。クイーンズランド州は、オーストラリアでもっとも急速な発展を続けています。そのため、安全で清潔な環境と年間を通して温暖な気候は世界的にも有名な観光地となっています。

スタディー・アブロードについて

グリフィス大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがグリフィス大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。

また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。グリフィス大学でスタディー・アブロードを経験することは幅広い領域にわたる教育研究を行っているため、1つの専門領域にだけに偏らない、複合した領域を学ぶチャンスに恵まれています。

海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとって世界レベルのグリフィス大学で学ぶことにより、学位取得はもちろん、世界に羽ばたくために必要な知識、スキル、人脈を獲得できることは大きな魅力の一つです。グリフィス大学で1学期間だけ大学に留学する(半年留学)、2学期間大学に留学する(1年留学)ことが可能です。また履修する4科目のうちの1科目として「インターンシップ」を選ぶことが出来るのも大きな魅力です。

グリフィス大学の休学留学費用

https://www.griffith.edu.au/international/global-mobility/inbound/cost

30 credit points $8,200 $8,360
40-50 credit points $9,100 $9,280

※ほとんどのコースはそれぞれ各10クレジットポイントです。

グリフィス大学の休学留学条件

https://www.griffith.edu.au/international/global-mobility/inbound/entry-requirements

・18歳以上であること

・成績証明5段階評価で3~4が必要(あくまで目安ですので詳細はお問い合わせください)

・IELTS overall score6かつ各バンドで5.5を下回らない(IELTS以外でもそれに準ずるテストのスコアであればOK)

グリフィス大学で学ぶことができる分野と専攻

  • 会計学・財政学 Accounting, Finance
  • 建築学 Architecture
  • アジア学・国際ビジネス Asian Studies, International Business
  • 航空学 Aviation
  • バイオテクノロジー Biotechnology
  • ビジネスマネジメント Business Management
  • 歯学・口腔学 Dentistry, Oral Health
  • デザイン Design
  • 教育学 Education
  • エンジニアリング(工学) Engineering
  • 環境学 Environment
  • 映画・アニメーション Film, Animation
  • 観光学・ホテルマネジメント Hospitality, Hotel Management
  • IT・マルチメディア IT, Multimedia
  • ジャーナリズム・メディア Journalism, Media
  • 法学・犯罪学 Low, Criminology
  • 医学 Medical Science
  • 音楽 Music
  • 看護学 Nursing
  • 薬学 Pharmacy
  • 理学療法・運動科学 Physiotherapy, Sports Physiotherapy
  • 公衆衛生 Public Health
  • 科学 Science
  • 社会福祉 Social Work
  • ホテル/イベント/スポーツマネジメント Tourism, Leisure, Hotel and Sport Management

クイーンズランド工科大学への休学留学

クイーンズランド工科大学
学校種別 公立
設立年 1975年
理事長 Peter Maurice Arnison
大学職員数 2158人
学生数 48,503人
留学生数 7,157人
位置 ブリスベン、クイーンズランド州
キャンパス ガーデンズポイント, ケルビングローブ, カーセルダイン, カブーチャ
所属 ATN,ASAIHL

大学概要

クイーンズランド工科大学(QUT)はオーストラリアのクイーンズランド州の州都ブリスベンに位置する公立大学です。オーストラリアの中でも最大の大学の一つで、90カ国以上からの留学生を含む生徒数が45,000人を超える非常に大規模な大学として幅広く知られていますクイーンズランド工科大学(QLT)は’a university for the real world 「実社会への即戦力が身につく大学」’と教学の精神としています。QUTのコースは理論と実践のバランスがあることで認知されるとともに、クイーンズランド州では最高の就職率を誇っています。。QUTの学位は国際的に評価され、様々な場面で卒業生は世界で活躍しています。また

世界には約12000校のビジネススクールがありますが、そのうち3つのビジネス団体から認定(Accredition)を受けているのは61校のみで、QUTはその1校です。ビジネススクールとして3つの認定(トリプルクラウン)を受けたのはオーストラリア初で、現在オーストラリアではQUTとMonashの2大学のみとなっています。つまりビジネスの分野において世界規模で高い評価を受けているのはQLTの魅力の一つです。

環境

クイーンズランド工科大学(QUT)のメインキャンパスはブリスベンの中心街から徒歩10分という非常に好立地な位置にキャンパスを構えています。中心地から近くに位置しているのにも関わらず、キャンパスの周りは緑豊かな自然に囲まれており都会の雰囲気を感じさせない落ち着いたキャンパスライフを送ることができます。

スタディー・アブロードについて

クイーンズランド工科大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがクイーンズランド工科大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。

クイーンズランド工科大学でスタディー・アブロードを経験することは実社会での即戦力を養うための実践的で有意義なものになります。海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってクイーンズランド工科大学では大学進学のための準備コースを開講する付属カレッジとその語学学校(英語コース)が併設されておりますが、QUTでは付属学校在学中から大学の授業を聴講することが許可されています。もちろん単位はもらえませんが、大学進学前に大学の講義を見学してレポートの書き方やプレゼンの仕方を勉強することが出来るのは大きなメリットになります。

クイーンズランド工科大学の休学留学費用

https://www.qut.edu.au/international/study-abroad-and-exchange/applying/study-abroad/costs

2017 学費

ユニット 休学留学費用
3 units (36 credit points) A$7,554
4 units (48 credit points) A$10,072
5 units (60 credit points) A$12,590

2018 学費

ユニット 休学留学費用
3 units (36 credit points) A$7,743
4 units (48 credit points) A$10,324
5 units (60 credit points) A$12,905

クイーンズランド工科大学の休学留学条件

https://www.qut.edu.au/international/study-abroad-and-exchange/applying/study-abroad/entry-requirements

・アカデミック要件と英語要件を満たす必要があります。最低一年以上在籍大学にて在籍
・成績証明5段階評価で3~4が必要(あくまで目安ですので詳細はお問い合わせください)
・IELTS overall score6.5かつ各バンドで6.0を下回らない(IELTS以外でもそれに準ずるテストのスコアであればOK)
*特定の科目によってはより高いスコアを求められる

もし英語要件が満たせない場合でも、英語コースなどもあるのでお問い合わせください。

クイーンズランド工科大学で学ぶことができる分野と専攻

・Building and planning

・Business

・Creative, design and performance

・Education

・Engineering

・Health and community

・Information technology

・Language

・Law and Justice

・Science and mathematics

クイーンズランド大学への休学留学

クイーンズランド大学
学校種別 国立
設立年 1909年
理事長 Llewellyn Edwards
大学職員数 5081人
学生数 48,771人
留学生数 11,519人
位置 セントルシア、クイーンズランド州
キャンパス セントルシア、ガトン、イプスウィッチ
所属 Group of Eight, Universities 21

大学概要

クイーンズランド大学は(UQ)1909年に設立されたクイーンズランド州最古の大学です。オーストラリアを代表する大学連合“Group of Eight”の一校であり世界ランキングも常に50位以内にランクインしており過去にはノーベル賞受賞者も排出しております。。クイーンズランド州の中では最長の歴史を持ちます。

クイーンズランド州内では最も権威のある大学とされており、オーストラリア国内でもトップクラスの生徒達が全土から集まってくることで知られています。また研究成果や実績はもちろん、高度な講義や講師の質を含めた総合的にも高いレベルの大学であります。また東京大学など国外名門校との交換留学の提携関係をもっています。またオーストラリアにおける最初で専用の、完全インターネット対応のキャンパスを導入した大学として知られています。

環境

クイーンズランド大学はクイーンズランド州のブリスベン、セントルシア地区にメインキャンパスを構えております。キャンパスはブリスベンの中心地から7kmに位置する緑豊かな環境にあります。敷地にして114ヘクタール(東京ドーム24個分)と大規模な大学であり、オーストラリアでは最大規模の図書館をもっているなど就学環境はトップレベルを誇っています。

スタディー・アブロードについて

クイーンズランド大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがクイーンズランド大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。クイーンズランド大学でスタディー・アブロードを経験することは国際交流をする上で格好の機会であると言えます。海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってクイーンズランド大学で高いレベルの講義を受けて養われる理論と実践が調和した学習はかけがえのない財産になると言えます。というのもクイーンズランド大学の大学レベルは非常に高いのでその環境が生み出す学習への姿勢や恵まれた就学環境は自分にとってプラスになると言えます。

クイーンズランド大学の休学留学費用

http://www.uq.edu.au/studyabroad/tuition-fees

2018年より各学期に掛かる費用の変更があります。クイーンズランド大学は二学期制で、一学期はおよそ半年の期間を表しています。

AUD $ 11,700 (半年)〜2017〜

AUD $ 12,168 (半年)〜2018〜

*上記の費用は2017年現在のものであり、年度や専攻分野によっては若干の変更があります。

クイーンズランド大学の休学留学条件

http://www.uq.edu.au/studyabroad/admission-requirements

  • ・大学に1年以上在籍していること
  • ・平均以上の成績を収めていること
  • ・IELTSオーバーオール6.5 / TOEFL87
  • ・各学部の条件を満たす(お問い合わせください)

クイーンズランド大学で学ぶことができる学部

・Arts

・Business, Economics & law

・Engineering, Architecture & Information Technology

・Health Science

・Natural Resources, Agriculture & Veterinary Science

・Science

・Social & Behavioral Science

セントラルクイーンズランド大学への休学留学

セントラルクイーンズランド大学
学校種別 公立
設立年 1967年
理事長 Rennie Fritschy
大学職員数 4000人
学生数 35,000人
留学生数 14,000人
位置 ロッカンプトン、クイーンズランド州
キャンパス ロックハンプトン
所属 NGU

大学概要

セントラルクイーンズランド大学はオーストラリアで最大の郊外型大学です。クイーンズランド州のロックハンプトンにメインキャンパスを構えており、オーストラリア国内のシドニーやメルボルンを含めた9つのキャンパスを持っている非常に大規模な大学です。100カ国以上の留学生が国際的な環境の中で学び、卒業後の将来に対して実践に即した授業を提供していることで、同国政府の教育セクターより認定されたトップクラスの公立大学とされています。また国外からの留学生の受け入れも幅広く行っており留学生へのケアも充実しています。

また国内だけでなく国外から通信教育をうけている学生が多いのもセントラルクイーンズランド大学の特徴の一つです。毎年おこなわれる政府調査(Quality Indicators for Learning and Teaching (QILT) )では、卒業生の就職率、高所得率、満足度の総合ランキングにおいて、常に国内上位4位以内を記録しています。特にコンピューター・IT 関連、建設、教育分野における卒業生の給与面は、国内トップランクに位置しています。つまり就学環境や充実した就職支援など総合的に高い評価をうけている大学です。

環境

メインキャンパスはロックハンプトン空港から15分ほど離れた緑豊かな自然に囲まれた場所にあります。留学生からの人気も高いので異文化交流をする上で適した環境であると言えます。というのも都会のような騒がしさもなく落ち着いたアットホームな環境はマルチカルチャーを楽しむ格好の機会です。またロックハンプトン以外にもシドニーやメルボルンにもキャンパスがあるので自分にあった環境を選ぶことができるのもセントラルクイーンズランド大学ならではの魅力です。

スタディー・アブロードについて

セントラルクイーンズランド大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがセントラルクイーンズランド大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。

また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。セントラルクイーンズランド大学でスタディー・アブロードを経験することは自分の将来の選択肢を広げるだけでなく目標を再確認することができます。というのもセントラルクイーンズランド大学において留学生に対する評判は確かなものがあります。

海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってセントラルクイーンズランド大学で講義を受けて養われる実践的な職業訓練を経験できるのも大きな魅力の一つです。

セントラルクイーンズランド大学の休学留学費用

https://www.cqu.edu.au/international-students/inbound/study-abroad-inbound-program

セントラルクイーンズランド大学は3学期制です。

AUD $7,800 (一学期)

*上記の費用は2017年現在のものであり、年度や専攻分野によっては若干の変更があります。

セントラルクイーンズランド大学の休学留学条件

https://www.cqu.edu.au/international-students/inbound/eligibility https://www.cqu.edu.au/international-students/entry-requirements/english-requirements

  • 最低一年以上在籍大学にて在籍
  • 英語条件は各学部によって異なりますのでお問い合わせください。

セントラルクイーンズランド大学で学ぶことができる分野と専攻

シティ コース
ロックハンプトン 会計
農業
生物学
化学
犯罪学
デジタルメディア
教育
エンジニアリング
環境科学
健康科学
情報技術
ジャーナリズム/コミュニケーション
文献
管理
マーケティング/広告
数学
看護
物理
心理学
社会事業
社会学
スポーツ/エクササイズサイエンス
ブリスベン 会計
デジタルメディア
ファイナンス
情報技術
ジャーナリズム/コミュニケーション
管理
マーケティング/広告
観光/ホスピタリティ
ケアンズ 会計
教育
ファイナンス
情報技術
ジャーナリズム/コミュニケーション
管理
マーケティング/広告
数学
観光/ホスピタリティ
メルボルン 会計
エンジニアリング
ファイナンス
情報技術
ジャーナリズム/コミュニケーション
管理
マーケティング/広告
シドニー 会計
デジタルメディア
情報技術
ジャーナリズム/コミュニケーション
管理
マーケティング/広告
観光/ホスピタリティ

セントラルクイーンズランド大学でのスタディー・アブロードの一年の流れ

一学期 二学期 三学期
3/6 ~ 7/10 ~ 11/6 ~

(ブリスベン、メルボルン、ロックハンプトン、シドニー)

一学期 二学期
3/6 ~ 7/10 ~

(バンダバーグ、ケアンズ、グラッドストン、マッカイ、ヌーサ、タウンズビル)

ジェームスクック大学の休学留学

ジェームスクック大学
学校種別 公立
設立年 1970年
理事長 John Grey
大学職員数 5,190人
学生数 22,410人
留学生数 6,890人
位置 タウンズビル、クイーンズランド州
キャンパス タウンズビル、ケアンズ、ブリスベン、マウントアイザー
所属 IRU Australia

大学概要

ジェームスクック大学はクイーンズランド州の大学の中で二番目に長い歴史を持つ大学です。世界観光機関(World Tourism Organization)からオーストラリアにおける観光学の最高峰として認証されており、観光学において研究が盛んに行われ数々の実績を上げてきました。それに伴い世界規模で近代的な大学として高い評価を受けています。また近年、世界の大学国際化戦略計画(ISP)のリーダー的大学として機能しており、世界中の大学との連携を深めています。また、オーストラリア政府から先駆的な研究大学(Innovative Research Universities Australia)のメンバーに指定されており著しく発展を遂げ続けている大学です。大学の名称は、オーストラリア大陸に初めて上陸したイギリス人船長のジェームスクックにちなんで名付けられました。

環境

タウンズビルキャンパス

JCUのメインキャンパスであるタウンズビルは見渡す限りの緑豊かな自然に囲まれた美しく落ち着いた就学環境です。リゾート地としても知られていて、ビーチへのアクセスも簡単です。

ケアンズキャンパス

JCUのケアンズキャンパスはケアンズの中心地から約15km離れた熱帯雨林の近くにあります。観光地としても有名なケアンズならではの豊かな自然に囲まれた環境です。

ブリスベンキャンパス

ブリスベンキャンパスは上記の二キャンパスとは違いブリスベンの中心地にキャンパスを構えています。過ごしやすい気候の中有意義な環境で就学できます。

スタディー・アブロードについて

ジェームスクック大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがジェームスクック大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。

また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。ジェームスクック大学でスタディー・アブロードを経験する上で専門分野に特化した学習は将来の糧になります。というのもジェームスクック大学には観光学や海洋学など専門分野に強く自分の道を極めたい学生にとっては最良の環境と言えます。美しい自然に囲まれた環境がキャンパスの身近にあるからこそ環境を生かした充実した学習ができると言えます。

ジェームスクック大学の休学留学費用

https://www.jcu.edu.au/international-students/courses-and-study/study-abroad/fees

ジェームスクック大学は二学期制です。

A$ 12,500(各セメスター)

大学院 はA$14,000(各セメスター)

*上記の費用は2017年現在のものであり、年度や専攻分野によっては若干の変更があります。

ジェームスクック大学の休学留学条件

https://www.jcu.edu.au/international-students/courses-and-study/study-abroad/entry-requirements

・成績証明5段階評価で3~4が必要(あくまで目安ですので詳細はお問い合わせください)

・以下英語能力

Test

Required Score

IELTS

6.0 (no component lower than 6.0)

TOEFL (internet-based)

79 (minimum writing score of 19)

TOEFL (paper-based)

550 (with a minimum Test of Written English score of 4.5)

Pearson (PTE Academic)

57

ジェームスクック大学で学ぶことができる分野と専攻

・芸術、社会科学、ソーシャルワーク

・ビジネス&IT

・メディア

・教育

・エンジニアリング

・医療科学

・法律

・医学、歯学、薬学

・看護

・心理学

・科学

・獣医学

サンシャインコースト大学への休学留学

サンシャインコースト大学
学校種別 公立
設立年 1996年
理事長 Ian Kennedy
大学職員数 700人
学生数 10,756人
留学生数 1,210人
位置 サンシャインコースト、クイーンズランド州
キャンパス Sipply Downs
所属  

大学概要

サンシャインコースト大学は1996年に新設されたオーストラリアで最も新しい国立の大学です。オーストラリア国内の大学ではトップクラスの博士号を持つ講師の割合の高さから講義の質も高く学生の満足度も非常に高い大学です。というのも就職につながる豊富な実戦的なカリキュラムから教養まで幅広く展開しているため学生と講師との距離が近くアットホームな大学です。国際志向が強くあらゆる教育機関との提携を積極的に結ぶことでも知られています。通常の大学では三年間で学位を履修しますがサンシャインコースト大学では二つの学部で二つの学位を最短4年間で取得できるコンバインディグリー制度を導入しています。

環境

サンシャインコースト大学はクイーンズランド州の州都、ブリスベンから北に1時間ほどのところにメインキャンパスを構えています。温暖で温かな気候の過ごしやすい就学環境です。キャンパスの周辺には数々のビーチや国立公園と隣接しており緑豊かな自然に囲まれています。

スタディー・アブロードについて

サンシャインコースト大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがサンシャインコースト大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。

サンシャインコースト大学におけるトップクラスの講師による講義は確かなものがあります。というのもサンシャインコースト大学において留学生に対する評判は確かなものがあります。海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってサンシャインコースト大学で講義を受けて養われる実践的な職業訓練を自然との調和を大事にしている環境だからこそ経験できるのも大きな魅力の一つです。

サンシャインコースト大学の休学留学費用

http://www.usc.edu.au/learn/international-students/what-can-i-study/study-abroad-program/what-are-the-fees

コード番号 プログラム 学費 入学日(2018)
026639B 学部留学
(1学期)
A$ 10,400(半年) 学期1、2
026639B 大学院留学
(1学期〜2学期)  
A $ 12,500
(1学期)
学期1、2、3
056828D 学部留学
(2学期)
A $ 20,800(1年) 学期1、2

サンシャインコースト大学の休学留学条件

http://www.usc.edu.au/learn/international-students/what-can-i-study/study-abroad-program/why-choose-usc#entry-requirements

http://www.usc.edu.au/learn/how-do-i-apply/english-language-requirements

・在籍大学にて1セメスター終えている

・IELTSオーバーオール6.0(各セクション5.5以上)

サンシャインコースト大学でのスタディー・アブロードの一年の流れ

一学期 二学期
2月〜6月 7月〜11月

メルボルン大学への休学留学

学校種別 公立
設立年 1853年
理事長 Alex Chernov
大学職員数 3,080人
学生数 52,257人
留学生数 14,166人
位置 メルボルン、ビクトリア州
キャンパス Urban
所属 Universitas21, Group of Eight, APRU

大学概要

メルボルン大学はビクトリア州で最古の大学であり、160年以上の長い歴史を持つ大学です。オーストラリア国内の大学連合(Group of Eight)や国際的な大学連合( Universitas21)のメンバーであるなどメルボルン大学は各種の世界大学ランキングで常に優秀な大学として評価される世界有数の名門大学です。

数々のノーベル賞受賞者、オーストラリアの首相などあらゆる分野で活躍する著名人を輩出しています。名実ともにオーストラリアを代表する大学であり、世界各国から優秀な研究者や学生が集まってきます。

またメルボルン大学の卒業生の雇用主評価は非常に高く、学内での高いレベルの研究をはじめ次世代のリーダーシップを育成する上で非常に優れた大学です。メルボルン大学では、メルボルンモデルと呼ばれる独自のカリキュラムを導入しています。カリキュラムの中には実践と理論の調和した社会で通用する力やリーダーシップを養うことを目的とした高いレベルを目指すものになっています。

環境

メルボルン大学はメルボルンのビジネス街から北へ4kmほど北上した市内の中心部にキャンパスを構えています。またメインキャンパス以外にもキャンパスを構えており合わせて8つのキャンパスがあります。メルボルンは世界的にも国際的な学術都市として知られており美しく歴史を感じさせる建造物や文化の名残を感じさせる美しい都市です。そのためキャンパスの周辺をはじめ修学環境の整った環境であると言えます。

スタディー・アブロードについて

メルボルン大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがメルボルン大学で提供される独自のカリキュラムであるメルボルンモデルを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。

メルボルン大学における高いレベルの講義を聴講や、研究に携わる機会があるのは大きな魅力の一つです。というのもメルボルン大学において次世代のリーダーシップを養う実践的なカリキュラムはメルボルン大学だからこそ学べるカリキュラムです。他大学にはない独自のカリキュラムを通してメルボルン大学でスタディー・アブロードを経験することは将来の糧になると言えます。

メルボルン大学の休学留学費用

http://www.mobility.unimelb.edu.au/inbound/before-applying/program-costs.html

スタディー・アブロード 一学期の費用 一年間の費用 一学期の費用
2017年
(学費)
一学期+二学期
 (2017)
二学期(2017)+一学期(2018) 2018年
(学費)
学部 $ 13,607 $ 27,214 $27,773 $14,166
大学院-バンド1 $15,539 $30,718 $31,333 $15,974
大学院-バンド2 $18,866 $37,732 $38,506 $19,640
大学院-バンド3 $21,500 $43,000   $43,925 $22,425

*上記の費用は2017年現在のものであり、年度や専攻分野によっては若干の変更があります。

メルボルン大学の休学留学条件

http://www.mobility.unimelb.edu.au/inbound/before-applying/eligibility.html

https://futurestudents.unimelb.edu.au/admissions/entry-requirements/language-requirements/undergraduate-toefl-ielts

・平均以上の成績を収めていること

・IELTS overall score6かつ各バンドで6.0を下回らない(IELTS以外でもそれに準ずるテストのスコアであればOK)

奨学金情報

メルボルン大学のスタディー・アブロードには奨学金制度が適用される場合もあります。

一学期、2017 - 2 x A$2,000

二学期、2017 - 2 x A$2,000

メルボルン大学で学ぶことができる分野と専攻

オーストラリアと先住民研究

オーストラリア映画、テレビ、劇場 オーストラリア文学
オーストラリアとアボリジニの芸術 オーストラリアのメディア
オーストラリアとアボリジニの歴史 オーストラリアの植物と動物学
オーストラリアの建築 保全とオーストラリアの野生動物
オーストラリアの環境研究 現代のオーストラリア文化、政治、社会
先住民族の芸術管理(VCA) 先住民の教育と文化

建築と建築環境研究

建築 プロパティと建設
建築歴史 不動産
設計 都市計画と開発
造園 都市デザイン
計画と設計  

経営学

会計 ファイナンス
ビジネス 人的資源管理
コマース 管理
電子商取引 マーケティング
経済  

コンピュータサイエンス&情報技術

コンピューターエンジニア 情報システム
コンピュータサイエンス ソフトウェア工学
地理情報技術 電気通信工学
情報学  

教育

大人の教育 屋外教育
幼児教育 身体とスポーツの教育
初等教育 プロの練習と学校観察
キネシオロジー 中等教育

エンジニアリング

バイオメディカル 地理情報技術
化学および生体分子学 Geomatic
市民 機械および製造
コンピュータサイエンスとソフトウェア メカトロニクス
電気および電子
(電気通信を含む)
構造
エンジニアリングマネジメント ユーティリティー管理
環境  

環境研究

開発技術 環境科学
エコロジー 環境研究
エネルギー研究 森林科学
環境法 測量
環境方針 水資源管理

人文社会科学

アメリカの研究 歴史
古代世界のスタディ 科学の歴史と哲学
人類学 国際的な研究
考古学 イスラム研究
アラビア語の研究 ユダヤ教
美術史 言語学および応用言語学
アジア研究 中世の研究
映画研究 哲学
クラシック 政治学
文芸 公共政策
犯罪学 社会理論
文化研究 社会法的研究
開発研究 社会学
英語文学研究 劇場の研究
性別調査  

土地環境

農業 地理
農業経済と農林業 景観管理
動物科学と管理 天然資源
バイオテクノロジー 植物科学
保全と生態学 土壌科学
食品科学 都市園芸
森林科学 ワイン技術
遺伝学と育種  

言語

アラビア語 イタリア語
中国語 日本語
フランス語 ロシア語
ドイツ語 スペイン語
ヘブライ語 スウェーデン語
インドネシア語  

法学部

心理学

実験心理学 社会心理学
定量的心理学 認知心理学
発達心理学 産業/組織心理学
行動神経科学 人間心理学

科学

解剖学 人間の構造と機能
動物の生物学 免疫学
天体物理学 数学
大気・海洋科学 海洋生物学
生化学と分子生物学 気象学
バイオテクノロジー 微生物学
植物 神経科学
化学 海洋学
細胞生物学 病理学
発生生物学 薬理学
エコロジー 物理
地球科学 生理
環境科学 植物科学
進化生物学 統計
地質学 サイエンス
遺伝学 動物学

メルボルン大学でのスタディー・アブロードの一年の流れ

メルボルン大学でのスタディー・アブロードは二学期制です。

一学期 (2月〜7月)

二学期 (7月〜12月)

申請締め切り日

学期 願書締め切り 留学締め切り
一学期(2月〜7月) 前年11月1日 前年12月1日
二学期(7月〜12月) 4月1日 5月1日

入学日とオリエンテーション日程

二学期 7月〜11月(2017)

入学日:2017年7月17日

大学オリエンテーション:2017年7月19日〜21日

一学期 2月〜6月 (2018)

入学日:2018年2月16日(金曜日)

大学オリエンテーション:2018年2月12日〜3月5日

学期日程

一学期(2017)

1学期:2月27日(月)~5月28日(日)

非教授期間:4月14日金曜日 - 4月23日(日)

試験期間:6月5日(火)~6月23日(金)**

二学期(2017)

2学期:7月24日(月)~10月22日(日)

非教授期間:9月25日(月)~10月1日(日)

試験期間:10月30日(月)~11月17日(金

一学期(2018)

1学期: 2月26日(月) ~ 5月27日(日)

非教授期間: 3月30日金曜日 ~ 4月8日(日)

試験期間: 6月4日(月) ~ 6月22日(金)

モナッシュ大学への休学留学

モナッシュ大学 休学留学
学校種別 公立
設立年 1958年
理事長 Alan Finkel
大学職員数 6,961人
学生数 64,479人
留学生数 22,140人
位置 メルボルン、ビクトリア州
キャンパス Caulfield, Clayton, Berwick, Gippsland, Parkville, Peninsula, Sunway (Malaysia), Monash South Africa, Prato Centre (Italy)
所属 Group of Eight, ASAIHL

大学概要

モナシュ大学はオーストラリアのメルボルン郊外に位置するクレイトンにメインキャンパスを構えている大学です。マレーシアや南アフリカのヨハネスブルグを含む合わせて8つのキャンパスがある非常に大規模な大学で知名度が高い大学です。またキャンパスだけでなく世界中に研究機関を置いており質の高いリサーチに重点を置いています。

オーストラリアの大学連合(Group of Eight)のメンバーであるなど研究実績や講義の質の高さから数々の国際的な大学ランキングにおいて高い順位を誇っています。それに伴い数々の著名人や文化人を卒業生として排出しており、卒業生を採用する際の好ましい大学に関する調査を行った結果オーストラリアでは第一位に選出され国外ランキングにおいても高い順位を誇っています。

知名度の高さやモナシュ大学の研究に関する実績、講義の質の高さ、最先端の研究設備を保有しているなどから現地の学生だけでなく留学生からも非常に人気の高い大学です。

環境

モナシュ大学のメインキャンパスはメルボルンの中心地から電車で約40分のところにあります。モナシュ大学には数多くの留学生が在学しておりマルチカルチャーを肌で感じることができる就学環境です。多彩な文化や多国籍な環境で学ぶことは貴重な経験です。それに伴いモナシュ大学の施設設備は大変充実しており数多くの留学生に適した環境となっています。

スタディー・アブロードについて

モナシュ大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがモナシュ大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生を含めた数多くの留学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。

モナシュ大学における質の高い講義やトップクラスの研究施設で学ぶ事が出来るのは就学環境としては最高の環境です。というのもモナシュ大学における卒業生の就職に際した評価はオーストラリア国内トップを誇っています。それに伴いモナシュ大学の理論と実践の調和した学習には確かな強みがあります。

モナッシュ大学の休学留学費用

https://www.monash.edu/study-abroad/inbound/financial-information

学部 4単位 1単位
  学部 大学院 学部 大学院
デザイン 学部 $ 12,000 $ 12,000 $ 3,000 $ 3,000
芸術学部 $ 12,000 $ 16,000 $ 3,000 $ 4,000
ビジネス経済学部 $ 12,000 $ 19,500 $ 3,000 $ 4,887
教育学部 $ 12,000 $ 13,900 $ 3,000 $ 3,475
工学部 $ 12,000 $ 19,450 $ 3,000 $ 4,862
情報技術学部 $ 12,000 $ 14,900 $ 3,000 $ 3,725
法学部 $ 12,000 N / A $ 3,000 N / A
医学部、看護学および健康科学科 $ 12,000 $ 20,350 $ 3,000 $ 5,087
薬学部および薬学部 $ 12,000 N / A $ 3,000 N / A
理学部 $ 12,000 N / A $ 3,000 N / A

*上記の費用は2017年現在のものであり、年度や専攻分野によっては若干の変更があります。

モナッシュ大学の休学留学条件

https://www.monash.edu/study-abroad/inbound/apply

http://www.monash.edu/admissions/english-language-requirements

・在籍大学にて少なくとも1年修了していること

・最低でもGPA3.0以上もしくは60%もしくはそれと同等の成績

・以下英語テストのいずれかの要件を満たすこと

Test Minimum overall score Minimum band score
IELTS Academic 6.5 Reading: 6.0
Listening: 6.0
Writing: 6.0
Speaking: 6.0
TOEFL paper-based 550 Test of written English: 4.5
TOEFL internet 79 Reading: 13
Listening: 12
Writing: 21
Speaking: 18
Pearson Test of English (Academic) 58 No PTE communicative skills score below 50
Cambridge English: Advanced (CAE) 176 No skill score below 169
Cambridge English: Proficiency (CPE) 176 No skill score below 169

奨学金情報

モナシュ大学には奨学金制度(留学生交換プログラム: ISEP)があります。特定の地域やパートナーとの関係を強化するために、奨学金の額や提供先を毎年更新しています。留学を予定している期間中に日本で在籍している大学のモナシュ大学における奨学金情報を確認する必要があります。

モナシュ大学で学ぶ事ができる分野と専攻

・アート、デザイン、建築

・芸術

・ビジネスと経済

・教育

・エンジニアリング

・情報技術

・法律

・医学、看護、健康科学

・薬学と医学

・科学

モナシュ大学でのスタディー・アブロードの一年の流れ

  2017年 2018年 2019年 2020年
オリエンテーション 2月20-24日 2月19-2月23日 2月25日〜3月1日 2月24-2月28日
一学期 2月27日〜5月26日 2月26日〜5月25日 3月4日〜5月31日 3月2日〜5月29日
中間休み 4月14-4月21日 3月30日 - 4月6日 4月19-4月26日 4月20-4月24日
Swot Vac 5月29日〜6月2日 5月28日〜6月1日 6月3-6月7日 6月1〜6月5日
試験 6月5-6月23日 6月4-6月22日 6月10-6月28日 6月8-6月26日
試験結果発表 7月10日 7月9日 7月15日 7月13日
補足試験 8月7-8月11日 8月6-8月10日 8月12-8月16日 8月10-8月14日
オリエンテーション(中期) 7月17-7月21日 7月16〜7月20日 7月22-7月26日 7月20-7月24日
二学期 7月24日〜10月20日 7月23日〜10月19日 7月29日〜10月25日 7月27日〜10月23日
中間休み 9月25〜9月29日 9月24〜9月28日 9月30日〜10月4日 9月28日〜10月2日
Swot Vac 10月23〜10月27日 10月22〜10月26日 10月28日〜11月1日 10月26〜30日
試験 11月30日〜11月17日 10月29日〜11月16日 11月4-22日 11月2〜20日
試験結果発表 12月4日 12月3日 12月9日 12月7日
補足試験 1月29日〜2月2日
(2018)
1月28日 - 2月1日
(2019)
2月3〜2月7日
(2020)
2月1〜2月5日
(2021)

RMIT大学への休学留学

rmit大学
学校種別 国立
設立年 1887年
理事長 Dr. Ziggy Switkowsk
大学職員数 4,947人
学生数 64,100人
留学生数 18,240人
位置 メルボルン、ビクトリア州
キャンパス Urban
所属 GU8, ATN

大学概要

RMIT大学はオーストラリアのビクトリア州メルボルンに本部を置く国立大学です。メルボルンにメインキャンパスを構え、ベトナムのハノイやホーチミンにもキャンパスを有しておりオーストラリア国内のキャンパスだけでも60,000人以上の学生数を誇り、国外のキャンパスにも20,000人以上の学生が在学している大規模な大学です。というのもRMIT大学は国際志向が強くオーストラリア国外にある教育機関との提携を積極的に行っています。

また職業専門学校の TAFEを併設するなど専門分野における職業直結型の教育機関であります。特に通訳、翻訳の分野においては40年以上の歴史と実績を誇っております。

環境

RMIT大学のメインキャンパスはメルボルンの中心地の大学ビルがキャンパスとなっています。デザイン性と環境を重点に設計されたビルは国際的にも建築業界から評価も高く最先端の設備を整えています。立地もよくあらゆる交通機関を含め利便性が整った環境です。

スタディー・アブロードについて

RMIT大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがRMIT大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生を含めた数多くの留学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。

RMIT大学における質の高い専門分野に特化した講義内容や研究は国際的にも高い評価を受けています。というのもRMIT大学では専門分野に特化したカリキュラムを提供することで職業に直結することを重点においています。それに伴いRMIT大学の理論と実践の調和だけでなく職業訓練にも力を注いでいます。スタディー・アブロードで得られるRMIT大学のカリキュラムは専門分野を極めていきたい学生にとって将来の糧になります。

RMIT大学の休学留学費用

https://www.rmit.edu.au/study-with-us/international-students/programs-for-international-students/study-abroad-and-exchange/study-abroad

AUD $ 9,120(各セメスター)

*上記の費用は2017年現在のものであり、年度や専攻分野によっては若干の変更があります。

RMIT大学の休学留学条件

https://www.rmit.edu.au/study-with-us/international-students/programs-for-international-students/study-abroad-and-exchange/study-abroad

・現在の学校にて1年以上修了していること

・最低GPA2.5もしくは60%以上もしくはそれと同等のもの

・IELTSオーバーオール6.0以上(各バンド5.5を下回らない)

奨学金情報

RMIT大学には奨学金制度があります。留学を予定している期間中に日本で在籍している大学のRMIT大学における奨学金情報を確認する必要があります。

RMIT大学で学ぶ事ができる分野と専攻

・建築デザイン

・アート

・ファッション

・メディアとコミュニケーション

・ビジネスと法律

・教育

・社会科学と言語

・バイオメディカル、ヘルスおよび看護

・科学

・エンジニアリング

・建設、プロジェクト

・参照

・研究

RMIT大学でのスタディー・アブロードにおける一年の流れ

RMIT大学は二学期制です。

一学期(2017)

・2月14日 一学期入学者オリエンテーション

・2月20日〜2月24日

・2月27日〜4月12日 - 教育期間

・4月13日〜4月19日 – 中休み

・6月5日〜6月23日 - 試験期間

・6月26日〜7月14日 - 学期休憩

二学期

  • ・7月4日 二学期入学者オリエンテーション
  • ・7月17日〜8月25日 - 教育期間
  • ・8月28日〜9月3日 – 中休み
  • ・10月23日〜11月10日 - 試験期間
  • ・12月13日 卒業式と式典(水曜日)

ラトローブ大学への休学留学

ラトローブ大学
学校種別 公立
設立年 1967年
理事長 Sylvia Walton
大学職員数 3,500人
学生数 33,869人
留学生数 7,689人
位置 Bundoora, Melbourne, ビクトリア州
キャンパス メルボルン
所属 IRU

大学概要

ラトローブ大学はオーストラリアビクトリア州の中心市街地から離れたのどかで自然に囲まれたBundooraにメインキャンパスを構えています。多岐にわたって毎年7,000人以上の留学生を受け入れており多国籍なキャンパスとなっています。

ラトローブ大学は環境学や生物分野に力を注いでおり国際的にも名前を連ねるほど研究の質の高さや実績に定評があります。またラ・トローブ大学はオーストラリア革新的リサーチ大学グループのメンバーでもあります。

環境

ラ・トローブ大学は自然に囲まれた豊かな環境の中にメインキャンパスを有しています。留学生に対するサポート体制も整えており、留学生にとっても過ごしやすい就学環境です。

スタディー・アブロードについて

ラトローブ大学では、スタディー・アブロードと呼ばれる一年間のコースがあります。交換留学とは異なるので、学費を直接払う必要があり、また短期間ということもあり、学位は取得できませんがラ・トローブ大学で提供される独自のカリキュラムを含めた講義を現地の学生と混じって受けることができるのは貴重な経験になります。

また、在籍している日本の大学によっては取得した単位を認めてもらえるケースもあります。ラトローブ大学でスタディー・アブロードを経験することは国際交流をする上で格好の機会であると言えます。

海外からスタディー・アブロードをしにくる学生にとってラトローブ大学で専門的な分野に特化した独自のカリキュラムを学ぶことができるのは大きなメリットです。というのもラトローブ大学におけるバイオテクノロジーを含めた自然学や環境学は高いレベルの講義と研究には定評があります。スタディー・アブロードを通して出会うことができる友人や触れることのできる文化はラ・トローブ大学が築いてきた独自のマルチキャンパスが生かされる一生物の経験になると言えます。

ラ・トローブ大学の休学留学費用

http://www.latrobe.edu.au/international/exchange-and-study-abroad/study-abroad

AUD $ 9,000(1セメスター)

*上記の費用は2018年現在のものであり、年度や専攻分野によっては若干の変更があります。

ラ・トローブ大学の休学留学要件

http://www.latrobe.edu.au/international/how-to-apply/english-and-academic-requirements/academic-entry-requirements

http://www.latrobe.edu.au/international/how-to-apply/english-and-academic-requirements/english-language-requirements

・平均以上の成績を収めていること

・IELTSオーバーオール6.0以上(各バンド6.0を下回らない)

奨学金情報

ラ・トローブ大学には奨学金制度があります。留学を予定している期間中に日本で在籍している大学のラ・トローブ大学における奨学金情報を確認する必要があります。

ラ・トローブ大学でのスタディー・アブロードの一年の流れ

日付(週) 行事
2月20日〜24日 オリエンテーション(学期1)
2月27日〜5月26日 一学期
5月26日 一学期終了
5月28日〜6月1日 試験準備期間
6月2〜6月22日 試験期間
6月26日〜7月7日 冬学期
7月11-14日 冬期試験期間
7月17-21日 オリエンテーション(学期2)
7月24-28日 特別試験期間
7月24日〜10月20日 二学期
10月23-26日 試験準備機関
11月27日〜11月17日 試験機関
10月30日〜2018年2月9日 夏学期
12月22-29日(TBC) 大学閉鎖期間

就職・仕事サポート

おすすめ大学コンテンツ

最新ホットニュース

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

さまざまな形の豪州挑戦をサポート

 

英語とスキルと就職を同時に。

手に職+英語は最強のオプション!
現地就職のチャンスも圧倒的に広がります。

豪州の大学で学び、世界と戦う。

世界と戦う覚悟があるなら今しかない!
当社の様々なサポート体制で全力でサポートします。

キャリアチェンジするなら今です。

一生もののスキルを豪州で身につけましょう!
技能スキル留学は本当にオススメです。

まずは、とにかく英語を極める。

英語が出来ないと何も始まらない!
初めの一歩をオーストラリアで踏み出してみませんか?

オーストラリア大学.comの特徴

  • オーストラリアの大学や各州の教育省に認められた正式な留学指定窓口だから安心
  • 全ての大学を公平に判断、あなたのキャリアパスにあった「この一校」を選定
  • 複数同時出願も可能
  • アドバイスや手配費は無料(大学によっては出願申請費がかかることをご了承ください)
  • 正規留学相談だけを扱ってきた経験豊富なカウンセラー陣
  • 大好評!気になる卒業後の進路の無料相談

無料留学カウンセリング

海外留学に興味はあるけどどんな留学をしたいのかまだ決まらない方から、やりたい仕事や取りたい資格など目的や目標に向けた具体的なプランまで、お気軽にご相談いただけます。

お問い合わせボタン