世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

スタディーアブロードとは?

オーストラリア スタディアブロード

スタディー・アブロードプログラム(Study Abroad Program-SA)とは、日本の大学の学部または大学院に在籍する学生が、一定期間海外の大学に留学し、正規の留学生として科目履修、そして評価を受けることでその大学の単位を取得できる制度です。日本では休学留学と呼ばれるもので、海外の大学に講義を受けるケースを総称してスタディー・アブロードと言います。大学の交換留学とは異なり、私費留学となります。評価は正式なものなので、帰国後在籍する大学への単位移行も可能(各在籍大学規定による)です。

スタディーアブロードと単位認定留学の違い

日本での休学留学がスタディアブロードと説明しましたが、では休学留学の中の単位認定留学とスタディアブロードの違いは何でしょうか?単位認定留学は、日本の在籍している大学と海外の提携大学先への留学なので、スタディアブロードのように自分の希望する国・大学に好きなように留学することは出来ません。また基本的に、スタディアブロードは授業料は留学先の大学へ支払うのに対して、単位認定留学は在籍する大学に支払うケースが多いです。

スタディアブロードも単位認定留学も単位数に上限があったり、専攻関連科目に限られる場合もあるので、各在籍大学に確認しましょう。

 

 

おすすめ大学コンテンツ

最新ホットニュース

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

お問い合わせボタン