カーティンイングリッシュ|カーティン大学付属語学学校|Curtin English

カーティン大学

カーティン大学への進学を希望する学生におすすめの学校です。

大学本校と同じ施設やリソースが利用できるので、本科に進んでもすぐに新しい環境に慣れることができます。

目次

おすすめポイント

カーティン大学進学の近道

カーティン・イングリッシュ(Curtin English)は西オーストラリア最大の名門カーティン大学の付属英語学校です。

カーティン大学入学に直結するブリッジング英語コースはもちろん、ブリッジング英語コースにつながるゲートウェイ英語コース、ゲートウェイ英語コースの前段階となる一般英語コースなど、どの英語レベルの学生もカーティン大学進学を目指すことができます。

実践的で質の高い授業

カーティン・イングリッシュの各コースは、実社会やアカデミックな場面で実際に使えるスキルが学べるハイクオリティなレッスンで定評を得ています。

ブリッジング英語コースを受講するのは、主にカーティン大学進学を希望する学生ですが、アカデミックリテラシーの知識やクリティカルシンキングの方法など、アカデミックな場面で実際に使える知識も教えてもらえるため、カーティン大学への進学を希望している学生以外にもおすすめです。

大学と同じ施設が使える

カーティン・イングリッシュで学んでいる間は、カーティン・コミュニティの一員とみなされ、サポートサービスや図書館、バーチャルプラットフォームなど、カーティン大学本校と同じ施設やリソースを利用することが可能です。

特にブリッジング英語コースでは、カーティン大学で使っているものと同じツールなどを使って学習を進めることができるので、本科に進学できた際の準備にもなります。

コース

一般英語コース

一般英語コースは、提携校のNavitas Englishで行われます。学習時間は週20時間、学習期間は20週間です。

リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングの4技能の基本的なスキルと、中級レベルの英語力を身につけることができます。

一般英語コースには、IELTSスコア3.0以上の学生を対象とした「一般英語1」と、IELTSスコア4.0以上の学生を対象とした「一般英語2」があります。

一般英語1を修了すると一般英語2に進むことができ、一般英語2を修了すると、さらに英語力を高めることを目的とした「ゲートウェイ英語コース」に進むことができます。

ゲートウェイ英語コース

ゲートウェイ英語コースは、IELTSのスコアが5.0以上の学生を対象としています。

中級レベルの英語知識をもとに、より高いレベルの英語スキルへの向上させることを目的としています。

6週間コース、12週間コース、18週間コース、24時間コースが用意されており、すべてカーティン大学のベントレーキャンパスで開催されます。

ゲートウェイ英語コースを修了すると、カーティン・カレッジへの入学、またはカーティン大学へのパスウェイである「ブリッジング英語コース」に進むことができます。

ブリッジング英語コース

ブリッジング英語コースでは、オーストラリアの大学や大学院で役立つスキルを身につけることができます。カーティン大学への進学コースとしてだけでなく、アカデミック英語力をアップさせる場として活用できます。

さらに、英語力だけでなく、アカデミックリテラシーの知識やクリティカルシンキングの方法などの実践的スキルを身につけることができます。 

ブリッジング英語コースはカーティン大学のパースキャンパスで開講され、カーティン大学本校の講義と同じツールやリソースを使って学習するので、カーティン大学本校に進学した場合も、新しい環境にすぐに慣れることができます。

2週間コース、9週間コース、10週間コース、17週間のコースが用意されています。

授業時間は週20時間で、さらに12時間から15時間の自習を行います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次