世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

オーストラリアの祝日

オーストラリア 祝日

今回はオーストラリアの祝日について紹介していきます。オーストラリアは日本と比べるとリゾートのイメージが強い国だと言えますが、実際のところは日本よりも祝日が少ない国です。また、州ごとに祝日が違っていたり、その内容も日本とは異なっているものが存在します。今回はオーストラリアで全体の祝日にはどんなものがあるのか、またどのように過ごすのかをご紹介します。

1月1日 New Year's Day ニューイヤーズデー

オーストラリア 祝日

日本と同じく元旦は祝日になります。しかし、日本のお正月とは随分違い、大晦日から元旦にかけては恋人や親しい友人と過ごす日だとされています。毎年大晦日になると、都市部では盛大な花火ショーが開かれます。深夜までお酒を飲んだり仲間と楽しみながら過ごし、翌日は疲れを癒すのがオーストラリアの元旦の過ごし方です。

1月26日 Australia Day オーストラリアデー

この日は18世紀半ばイギリスからの第一船団によるシドニー湾到着を祝う日いわゆるオーストラリアの建国記念日です。この日はオーストラリア人が自身がオーストラリア人であることを祝うため街の至る所にオーストラリアの国旗が掲げられ、また住宅街にもたくさんの国旗が掲げられています。オーストラリアの国旗がペイントされた衣装を着る人たちまで現れます。この日はオーストラリアの国民的菓子ラミントンケーキを食べながら過ごすのが一般的です。

3月~4月 Good Friday(Easter), Easter Saturday, Easter Monday イースター

この日は週末を挟んで四日間続くオーストラリアの大型連休です。キリスト教徒にとってイエスキリストの復活を祝福する大切な日とされている祝日です。1年に2回ある大型連休の1つでもあり基本的に学校や店が閉まっています。オーストラリア人は家族旅行に出かけたり、各地で開催されているイースターショーと呼ばれるイベントに足を運んでいきます。また、イースターショーを訪れる観光客も多く大勢の人で賑わいます。

4月25日 Anzac Day アンザックデー

第一次世界大戦の最中、トルコのガリポリにオーストラリア・ニュージーランド連合軍(ANZAC)が上陸した4月25日を記念する祝日として始まりました。戦争を含めた戦没者の追悼や退役軍人の同窓会、現役の軍人の慰問などを目的としたパレードを行う重要な役割を持った祝日です。当日早朝に戦没者記念碑にて献花式典を行った後、各都市でパレードを行い、アンザックビスケットと呼ばれるお菓子を食べて、戦没者を悼みます。この日に合わせてトルコ・ガリポリまで足を伸ばすオーストラリア人も大勢いると言われています。

6月 Queen's Birthday クイーンズバースデー

イギリス王室のエリザベス女王の誕生を祝う日で(西オーストラリア州、クイーンズランド州を除きます。)、6月の第二月曜日にあたります。しかし実はこの日はエリザベス女王の誕生日ではなく、18世紀頃に当時の国王ジョージ三世の誕生日を記念して発足した祝日です。その後、この日に固定されるようになりました。この日はオーストラリアに貢献した人の勲章授与リストが発表される日でもあります。

12月25日 Christmas Day クリスマスデー

オーストラリア クリスマスデー

日本のクリスマスは冬の寒い時期であるため恋人たちの雰囲気が漂うものですが、オーストラリアは日本とは真逆の気候であるため正直クリスマスは暑いです。また家族と過ごすのが一般的でイエスキリストの生誕を祝う日とされています。この日オーストラリアの人たちはビーチに出かけたりBBQをして楽しむのが一般的です。町中にはサンタクロースやトナカイなど飾り物が出現しますが、日本のクリスマスのようなムードはありません笑

日本とは違ったクリスマスを楽しむことができるかもしれません。

12月26日 Boxing Day ボクシングデー

この日の祝日の由来はクリスマスにもらったプレゼントを箱に詰めるという意味からBoxing dayとされています。この日から年末最大のセール商戦が始まるため各地のショッピングセンターが長蛇の列を作り、いくつかのお店では入場人数規制をしています。それだけ大勢の人がショッピングセンターに押し寄せるため活気がものすごいです。

オーストラリアは一般的にキリスト教徒の人が多く、祝日もまたキリスト教にちなんだものが多いです。日本での祝日と異なる内容のものが多いですが、異文化を触れ合うことができるのも移民国家ならではです

最新ホットニュース

おすすめ大学コンテンツ

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

お問い合わせボタン