世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

Taylors College

taylorscollege

学校紹介

90年以上の歴史を持つ有名な専門学校です。オーストラリアとニュージーランドにキャンパスが有り、グループ8に含まれる、シドニー大学と西オーストラリア大学、そして、ニュージーランドのいくつかの大学へのファウンデーションコースを開講しています。その質の高い教育と経験豊かな教師陣はTaylors Collegeを信頼のおける名門の専門学校としています。

キャンパス情報

キャンパスは4校あり、オーストラリアのシドニー、パース、メルボルンそして、ニュージーランドのオークランドにあります。それぞれのクラスの装飾はモダンで、最新のティーチング機器をそろえています。例えばコンピューターラボや、科学実験室、アートとグラフィックデザイン用のスタジオや、音楽室もあります。また、学生が泊まることが出来る学生寮や、ホームステイサービスも提供しています。

おすすめのコース

Taylors Collegeには大きく分けて4つのコースがあります。

ファウンデーションコース

オーストラリアでは、シドニー大学、西オーストラリア大学、また、ニュージーランドには、オークランド大学、オークランド工科大学、マシー大学のファウンデーションコースを提供しています。高等学校卒業後に、学部に入学基準が満たない場合、このファウンデーションコースからスタートし、一定条件を満たして終了すると、学部に進むことができます。コースの長さは、受講生の英語の能力と高等学校での成績によります。なお、このコースは、シドニー、パース、オークランドキャンパスのみになります。

入学基準
IELTS5以上となります。IELTS5の場合、原則として、59週のファウンデーションコース、IELTS5.5の場合40週、そしてIELTS6の場合は30週のコースを受講できます。また、日本の高校二年終了時に入学可能であり、高校の成績もコースの長さに反映されます。

ハイスクールコース

ハイスクールプログラムはオーストラリアでの高等学校教育を提供します。学習環境は通常の高校というよりも、大学のような落ち着きであることが高く評価されています。また、このコースから大学への進学にも力をいれております。

入学基準
英語能力は、Year 10入学は、IELTS 4.5、 Year 11入学は、IELTS 5、そしてYear 12入学は IELTS5.5が求められます。また、高校在学時の成績も査定の対象となります。

入学時期
Year 10 (高校1年性) 1月、4月、6月
Year 11 (高校2年生) 1月、4月
Year 12 (高校3年生) 1月、10月
英語準備コース 1月、4月、7月、9月

ディプロマコース

2つのディプロマプログラムを提供しています。8ヶ月から12ヶ月の長さになります。

Diploma of Commerce コース終了時には、ディプロマの学位が手に入り、また、ウェスタンオーストラリア大学のBachelor of Commerceの二年目に入学することが出来ます。2014年現在AUD $24,926となります。

Diploma of Science コース終了時には、ディプロマの学位が手に入り、また、ウェスタンオーストラリア大学のBachelor of Scienceの二年目に入学することができます。2014年現在AUD $24,926となります。

入学基準
IELTS 6 以上、またはTOEFL IBT 80以上の英語能力が求められます。また、高校の成績も査定の対象となり、高校3年生を終えてからの申請となります。

英語コース(TELP)

ハイスクールコースとファウンデーションコースに入る為の、英語能力をのばすコースとなります。もちろん英語だけではなく、作文の書き方や、ノートの取り方というその後につながる技術の習得にも役に立つコースとなっています。全キャンパスで開講しています。12週間のコースとなり、現在一週間$495となっています。

入学基準
15歳(キャンパスによる)以上で入学が可能で、毎4週間ごとに入学可能となります。

お問い合わせボタン