世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

シドニーの交通

Q 電車の乗り方と降り方は?

電車はまず、駅の窓口か自動券売機で切符を買います。片道切符(SINGLE)を買うより往復切符(RETURN)を買ったほうがお得です。毎日通勤する必要のある方は、WEEKLY TICKETが便利でしょう。電車の行き先と時刻は構内の案内モニターで確認してください。乗り越し精算がありませんので前もって、行きたい駅の切符を買うこと。目的地までの切符を購入していない場合は、罰金になる可能性があります。

また最近ではほとんどの路線(バスも含む)でOpal Cardが活用されています。細かいルール(8回乗車と言っても、1回ごとの乗車間隔が1時間以上あいている必要がある、など)はありますが、週のうち8回乗車すれば9回目以降は無料になる(一部路線は例外あり)というもので、利用頻度によってはかなりお得な制度です。

オパールカードについて
オパールカード日本語brochure(PDF)

Q バスの乗り方・降り方は?

バスのチケットはPRE PAID(事前購入)が主流で、特にCBDでのバスやピーク時のバスはPRE PAID ONLY(バスのフロントに表示あり)である場合がほとんどです。バスのチケットはコンビニ、ニュースエージェンシー、郵便局、バスのキオスクで購入可能です。往復チケットはありません。プリペイドでない場合、運転手からチケットを買いますが、行き先を告げ、運賃を払いましょう。日本の回数券にあたる、トラベルテン(my bus 10)を買っておくと便利です。トラベルテンを使用の場合は、入り口付近にある、グリーンのスロットに差込みます。運賃は距離により異なりますので、ドライバーに行き先を告げ、差し込む回数を確認します。バス停は黄色いバスマークのついたものをみつけましょう。自分の乗るバスが来たら、手を上げて止まってもらうようにします。手を上げないと素通りされる場合があります。バスへの乗車は前のドアからのみになります。また、下車する時は社内アナウンスがないので、下りる場所を確かめ、目的のバス停に着く前に降車ボタンを押します。下りる場所がわからない場合は、ドライバーにストリート名を伝え確認すると、その付近になったら教えてくれます。ただし、走行中はドライバーに話しかけるのは禁止されています。また、車内は飲食禁止です。

バスにおいても上記Opal Cardが適用できます。Opalもしくはプリペイドチケットのみ乗車可能というバスもありますのでご注意ください。

Q トラムの乗り方・降り方は?

セントラル駅、チャイナタウン、ダーリングハーバー、フィシュマーケット、グリーブなどをつなぐ路面電車の停留所から乗り降りができます。乗車券は、車内で係りの人が回ってくるので、行き先を告げ運賃を支払います。頻繁に利用する方は、weekly ticketを買うと良いでしょう。下りる場合は、必ず各駅に停車しますので、ご希望の駅で降りることができます。詳しくは以下のHPを参照ください。

シドニートランスポートインフォメーション

Q チケットの種類は?

My Bus1/2/3

バス専用の切符。バスの運賃は1.3~1.9キロごとのセクションに区切られていて、乗車する区間が分かりにくいので、運転手に聞くのが確実です。

my bus1は、section 1~2、my bus 2は、section3~5、そして、my bus3は、section 6~16となります。頻繁に利用する場合は、1枚のチケットで10回使用できる回数券MY BUS10 を購入するか、Opalを利用した方がお得です。

My Train

電車専用の切符。料金は距離によってきめられていて、1.2.3.4.5まである。片道に利用の場合はシングル(single)往復の場合リターン(return)を購入し、毎日利用する場合はMy train-weeklyがお得です。

My Multi

指定範囲内のシティーレイル、州営、私営のバス、シドニーフェリー、メトロ、ライトレールが乗り放題のバス。シドニーや郊外の範囲で距離や回数を問わず乗り降りができます。My multiは、1.2.3があります。運賃は以下のHPをご覧下さい。

シドニー交通機関運賃

Q 留学生用割引チッケットはありますか?

NSW州では、留学生用の割引チケットはございません。

Q Night Rideとは何ですか?

終電、最終バス後の深夜バスサービスです。シドニー各地域方面へ深夜バスが運行されています。地域によって異なりますが、30分~1時間に1本の間隔で運行されており大変便利です。詳しくは、以下のHPをご覧下さい。

Night Ride バス情報

Q 一人でタクシーに乗るときは、助手席に座るのが普通?

助手席でも良いですが、後部座席に座ったほうが良いでしょう。特に女性の場合は後部座席をお勧めします。

 

 

 

お問い合わせボタン