世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

在留届

Q 在留届はインターネット経由で申請できる?

在留届は、インターネット上で申請可能です。他の申請方法は、用紙を入手し、窓口、郵送、FAXで提出が可能です。詳しくは以下のウェブサイトでご確認ください

領事館 HP

Q 在留届を出すメリットは?

外国に住所または居所を定めて、3ヶ月以上滞在する予定の日本人の方は、旅券法16条の定めにより、その地を管轄する在外公館(大使館または総領事館)に「在留届」を提出することが義務づけられています。この「在留届」は、総領事館などが日本人の滞在状況を把握し、緊急時の連絡先を確認して必要な援護活動を行うことが可能になるほか、種々の行政サービスの基礎資料となる重要なものです。在外公館では「在留届」により、皆様が当地に在住していることを知り、様々な領事サービスに役立てることが可能になります。

Q パスポートを失くしてしまったら?

旅券を紛失・盗難・焼失してしまった場合は、すみやかに紛失届を提出する必要があります。紛失届を提出しますと、紛失・盗難・焼失された旅券は失効します。

紛失届提出後は、新規発給申請をすることができます。紛失届の提出や新規発給申請につきましては、以下のHPでご確認ください。

旅券紛失と新規発給情報

Q パスポートをシドニーで更新することはできる?

現在所持する旅券の残存有効期間が1年未満になったとき、旅券の査証欄の余白が無くなったとき、氏名などに変更があった場合などにも新規の申請を行うことができます(IC旅券への切替をご希望される方は、随時、申請が可能)詳しくは以下HPでご確認ください。

旅券更新手続き情報

お問い合わせボタン