世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

オーストラリアの大学への入学の流れを理解する際に重要なことは、高校のカリキュラムの違いが挙げられます。オーストラリアでは、高校3年生までの授業で、日本やアメリカで言う「教養課程」の分野まで履修しますので、基本的に大学に入ると、1年目から専門分野を学んでいくことになります。

その為、日本の高校を出ている場合は、例えどんなに英語力が高く、学業成績も優秀だったとしても、そのままオーストラリアの大学に入ることは出来ません(国際カリキュラムに沿った高校の場合認められる場合はあります)。Foundationと呼ばれる、大学付属の教養課程コースで半年~1年(通常9ヶ月)勉強することになります。そこで一定以上の成績を取れば、希望の大学、学科に入学が可能です。

これとはまた別の入学方法として、TAFE(公立の専門学校)や私立の専門学校から大学に編入することも可能でし、大学付属の進学準備に特化した専門学校課程からの編入も多く見られるようになって来ました。

・・・詳しくはこちら!

お問い合わせボタン