世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

今日はTAFE NSWで運営する看護学士課程(Diploma of Nursing)に関して簡単に整理してみたいと思います。まずTAFEがどんな所一度簡単にご説明します。

TAFE - Technical and Future Education

tafe 看護師
TAFEは、Technical and Future Eduationの略称で、オーストラリアの職業教育訓練システムの一部として、オーストラリアで最も大規模な教育機関です。 NSW州基準で130の地域に仕事関連のトレーニングコースと集中英語プログラムを運営していて、300個の認定資格コースと学位プログラムを提供しています。オーストラリア政府が所有し、運営し、認証する教育機関として、政府による専門的に管理されているTAFEは、業界での経験が豊富な教師と雇用者と業界の専門家が開発したカリキュラムを保有しており、学術的な理論と実践的な専門技術を同時に学ぶことができる場所です。

tafe 看護師

Diploma of Nursing

入学条件:高校卒業以上の学歴
英条件:Academic IELTS全科目6.5
学士日程:2017年7月/ 10月入学
ファクト1.介護ディプロマ修了時、
EN登録資格取得
EN = Enrolled Nurseオーストラリアの看護助手免許
学歴条件:Diploma of NTechnical and Future Eduationursing
英条件:Academic IELTS Overall 7.0以上、すべての科目最低6.5以上
特徴:人口低密度地域政府主催あるいは雇用者後援を通じた永住権取得の可能性ファクト2. EN資格獲得時、病院や老人ホームで働いて可能
ファクト3. EN資格獲得時、オーストラリア有数の正規大学内看護学士課程編入可能
(UTS看護学科と大学進学連携過程可能)

tafe 看護師
開始は看護助手免許証だけを目的として勉強していた地元のオーストラリアの学生も、勉強をしてみると、自然と正式看護免許を申請することになる場合が多いようです。

特に最近のように、世界的に移民門戸がますます狭くなっている時期であるほど、専門医療技術の研究を通じ日本だけでなく世界でも働ける正式看護免許にチャレンジしてみるのもありなのではないでしょうか?

それではまた!

お問い合わせボタン