世界と戦う為に。オーストラリアへの留学・進学なら

無料ご相談・お見積り

ページを選択

2016年7月に発表されたSOL(永住ビザ申請に関わる職業リスト)に新しい職業が追加されました。あまり聞きなれない名前ですが、「Prosthetist and Orthotist:義肢装具士」です。
この職業は、医師の処方の下に、義肢及び装具の装着部位の採寸・採型、製作及び身体への適合を行います。

現在、この専攻は、オーストラリアでわずか一箇所、メルボルンにあるラトローブ大学のみ提供されています。

ラトローブ大学
Bachelor of Applied Science and Master of Clinical Prosthetics and Orthotics
4年間のコースです。

既に日本などで大卒、短大卒、あるいは大学の1年目の課程を終えている場合はラトローブ大学だけで4年

高卒から渡航する場合は、教養課程にあたるファンデーションコースを経て入学するか、あるいはディプロマコース1年を経て、2年次に編入する方法もあります。

(関連学士を保持されている場合、修士(2年)も検討可能です)

Diploma of Health Sciences 1年

Bachelor of Applied Science and Master of Clinical Prosthetics and Orthotics

(2年生で入学)3年

=合計4年

 

ラトローブメルボルンディプロマコースの利点

1.授業料は約$ 10,000の節約が可能

2.IELTS6.0で入学可能(ラトローブ学士に直接入学する場合6.5)

3.大学の授業に適応容易

La Trobe Melbourne

Diploma of Health Sciences

期間:1年
入学時期:2,7月
キャンパス:メルボルン
入学条件:高校卒業、IELYS6.0(各バンド5.5以上)
授業料:$ 27,000 / 1年

La Trobe University

Bachelor of Applied Science and Master of Clinical Prosthetics and Orthotics

期間:3年(ディプロマ1年を認められて入学することになります。)
入学時期:3月
キャンパス:メルボルン
入学条件:Diploma of Health Sciencesのコース75%以上の成績
授業料:$ 36,500 / 1年

ディプロマ1年を勉強した場合、授業料を約$ 10,000程度節約することができます

もし関連学士所持者であれば、修士2年課程への進学を検討できます。

Master of Clinical Prosthetics and Orthotics

期間:2年
入学時期:3月
キャンパス:メルボルン
授業料:$ 36,500 / 1年
入学条件:IELTS7.0(各バンド7.0以上)

最近5年以内に関連の学士を修了したか、または関連の修士や関連キャリアが必要です。成績は70%以上が必要です。

解剖学、筋骨格解剖学を含む生理学的に関連の科目を必須履修が必要です。

詳しくは、是非お気軽に弊社無料相談をご活用ください

お問い合わせボタン