世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

TAFEと私立専門学校の違い

TAFE

オーストラリアにあるTAFEは、オーストラリア全国の都市と地域に200以上ものキャンパスがあり、各州ごとに運営されている公立の職業専門学校です。コースの種類もとても多く、ビジネス、エンジニア、情報技術、ホスピタリティ、看護、福祉、建築、農業も含め300以上のコースを提供しています。(コースは各キャンパスにより異なる)。また、TAFEにはオーストラリア人の学生が大変多いので、オーストラリアらしい雰囲気の中で勉強することができます。大学と比べると割安な学費、通いやすいロケーション、入学基準が低いという面がTAFEの人気の理由といえるでしょう。その中でもTAFE NSWは、比較的割安なコースを提供し、便利なロケーションにあるので、留学生に大変人気があります。留学生へのケアが行き届いた、とても勉強しやすい学校です。

私立の専門学校?

私立専門学校とTAFEの違いは、キャンパスとコースの数でしょうか。私立専門学校のキャンパスのほとんどは、主要都市にあり、地方都市の学校では提供されるコースに限りがあります。主要都市にある私立専門学校では、コースの数はTAFEより少ないですが、質の高い内容を提供しています。

私立の専門学校の良いポイントは、講師の質がとても高く、経験豊富で高レベルの資格を保持している方が多く、授業は、スマートボードの最新設備を用いて進められていることです。そしてコースの数は少ないですが、ビジネス、マネージメント、ホテル、観光、情報技術、グラフィックデザイン、アロマセラピー、ファッション、フィットネスなど専門分野に絞り、少人数制のクラスできめ細かな授業内容が特徴的です。TAFEより集中的に学習しますので、コース期間が短く、早く卒業できるのが大変人気のポイントの一つです。また、各学校独自の教育方針を設け、有給インターンシップのような制度がある学校もあります。お給料をもらいながら、コースで実践的な経験が積め、就職の際に有利になるというすばらしい制度です。

最近の専門学校では、Diplomaはもちろんのこと、Bachelor(学士号)やMaster(修士号)といった学位まで取得できるようになりました。また、このような学位取得はオーストラリアでの就労ビザ取得の際に大変有利になりますので、人気があります。TAFEや私立専門学校の選択はもちろん、オーストラリアで就職ご希望の方の留学プランのご相談も承りますので是非、オーストラリア大学.comまでご連絡ください。

SnapCrab_NoName_2015-5-4_17-59-21_No-00

最新ホットニュース

おすすめ大学コンテンツ

留学生インタビュー①

ウーロンゴン大学で経済学を勉強している学生にインタビューをしました。

留学生インタビュー②

ウーロンゴン大学の大学院でプロジェクトマネジメントを勉強している学生にインタビューをしました。

オーストラリア大学.comの特徴

  • オーストラリアの大学や各州の教育省に認められた正式な留学指定窓口だから安心
  • 全ての大学を公平に判断、あなたのキャリアパスにあった「この一校」を選定
  • 複数同時出願も可能
  • アドバイスや手配費は無料(大学によっては出願申請費がかかることをご了承ください)
  • 正規留学相談だけを扱ってきた経験豊富なカウンセラー陣
  • 大好評!気になる卒業後の進路の無料相談

無料留学カウンセリング

海外留学に興味はあるけどどんな留学をしたいのかまだ決まらない方から、やりたい仕事や取りたい資格など目的や目標に向けた具体的なプランまで、お気軽にご相談いただけます。

お問い合わせボタン