世界と戦う為に。オーストラリアへの留学

無料ご相談・お見積り

ページを選択

Griffith University QIBT

グリフィス大学(Griffith University)提携ファンデーション・ディプロマコース

学校紹介

ブリスベンの3大大学(University of Queensland、Queensland University of Technology、Griffith University)のうちの一つで、グリフィス大学は、クイーンズランド州で評判の高い学校のひとつです。

グリフィス大学の名前は、クイーンズランド州の知事だったオーストラリアの初代長官を務めたのサミュエル・グリフィスの名にちなんで付けられました。グリフィス大学はオーストラリアでの研究分野をリードするトップ10大学のうちの一つとして、オーストラリア初の環境部アジア研究の分野での学位を授与されました。

特に経営、芸術、研究分野で多くの実績を残しており、卒業生の就職率も高く、オーストラリアの国会であるジャスティン·エリオット、クイーンズランド州財務通常官アンドリューフレイザーなどを輩出してきました。

グリフィス大学は、合計5つのキャンパスで構成されており(Southbank、Nathan、Mt.Gravat、Logan、Gold Coast)、約3万人ほどのローカル学生と120カ国以上から来た9千人ほどの留学生が学んでいます。

グリフィス大学の詳細情報はこちら

グリフィス大学ファンデーション·ディプロマコース

グリフィス大学のファンデーションとディプロマコースはQIBTが提供しており、進学プログラムは主に2つに分類できます。

ファンデーションコース(CeriticateⅣ)へは最低高校2年生の卒業以上、IELTS 5.5にて入学が可能になって参ります。ファンデーションコース修了後は、グリフィス大学の1年生に進学、もしくは、ディプロマコース(入学条件:最低高校卒業、IELTS 5.5 or 6.0)へ進み、大学2年生への編入を目指すことも出来ます。また、高校卒業と同時に、ディプロマコースに進むという方法も勿論可能です。
多くの留学生は、ファンデーションコース→ディプロマコース→大学2年生への編入をされている方が多いです。理由としては、大学と比べて比較的少ない人数での集中した授業が受けられること、大学1年生と同じ授業内容をファンデーションコースとディプロマコースと分けて受講するほうが比較的易しいこと、最後に大学への直接入学より英語条件が低い場合も多い事等が人気の理由です。

Certificate IV(ファンデーションコース)とDiplomaコースでは、8ヶ月と1年のコースで構成されており、その機関は、授業申請をする学生の最終学歴と成績、英語評価によって変わってきます。

 

グリフィスのファンデーションコースはCertificate IV Tertiary preparation programという正式名称を持っています。このコースでは、グリフィス大学に進学するために必要な基礎的な知識の学習を学ぶと同時に、学生がコミュニケーション力とコンピューティング、異文化理解などの基本的な知識に加え、本人が希望する専攻コースの選択科目を2つ選び学習します。

ディプロマコースは、学生の英語力と最終学歴/成績等に基づいて、2学期(8月)、または3学期(1年)と構成されており、コース終了後ほとんどグリフィス大学の2年生に進学することを可能にしています。

ディプロマコースは、少人数クラスと講師/教授との円満なコミュニケーションを通じ、留学生の多くが、大学1年生から入った学生と比べ、無理なく勉強できるというメリットに加え、ディプロマコースで学位を取得し大学2年生に進学して、正規の大学の学位を受けることができるので、入学より卒業が困難といわれているオーストラリアの大学を、賢く単位を取得し卒業するひとつの方法として人気があります。

お問い合わせボタン