【2022年】シドニー工科大学(UTS)カレッジ奨学金情報:学費が半額に!

オーストラリアの国境が開いた今、今年に大学・大学院に留学したいという人が増えています。しかし、合格基準の高さや高額な学費が壁になることも。

そこで今回ご紹介したいのは、シドニー工科大学(UTS)のカレッジの奨学金です。今年開校35周年を迎えたUTSは、今までに無かったお得な奨学金を提供しており、いつまたこのような奨学金が出されるかはわかりません。UTSカレッジを希望している方は今年の入学を考えてみませんか?

シドニー工科大学(UTS)カレッジとは?

シドニー工科大学(University of Technology、Sydney)はシドニーにある新しい大学。工科大学という名の通り建築、エンジニアリング、ITの他に看護が有名な大学ですが、デザイン、教育、工学、通信、国際学、法律、助産学、薬学、科学などの学部もあります。
 
大学の建物は超近代的で、 最も新しい建物、UTS Centralにはハイテクな設備を整えた図書館、読書室、巨大な共同教室、複数の学生の学習エリア、フードコートなどがあります。UTS大学とUTSカレッジはどちらもシドニーのシティに位置しており、アクセスや利便性はトップクラスです。
 
UTSは、UTS Collegeを通じてPathway(パスウェイ)という語学プログラムや公式的な大学準備コースを提供しています。 UTS大学への入学に必要な英語条件や成績に達しなかった学生は、ファウンデーションやディプロマを経由するUTSパスウェイを通して大学進学できます。
 
さらに大学院コース(Master)の条件に達しなかった学生はpre Masterというコースを経由して大学院進学することができます。日本から進学する場合は大卒資格が必要となりますが、もしオーストラリアから進学した場合はAdvanced Diplomaを持っていれば、専攻に関係なく大学院進学することが可能です。

シドニー工科大学(UTS)カレッジの日本人向け奨学金情報

UTS Collegeからは様々な奨学金が提供されていますが、今回は日本人学生が対象の奨学金のみに絞ってご紹介します。

1)35th Anniversary Diploma to Degree Pathway Scholarship

【対象】2023年に大学に入学するディプロマ卒業生(空き期間無しで)
【人数】200人まで
【内容】コース期間の学費が20%off

 

2)Pre-Master scholarship
【対象】2022年のセメスター2(6月), セメスター3(9月)に入学するプレマスター(準修士コース)の学生
【内容】コース期間の学費が50%off

 

3)10-week English scholarship (ELITE scholarship)
【対象】以下の2つを満たす人
・UTSのファウンデーション、ディプロマ、プレマスターの学生
・パッケージ進学プログラムに参加し、10-30週間の英語コースを受ける
【内容】10週間の英語コースが無料($5,225分お得に)

 

4)International Scholarship Fund / CP Scholarship
【対象】2022年にCoEが発行されたファウンデーション・ディプロマの学生で、2022年の6月以降にコースを始める人
【内容】$8,000 2学期目の授業料より免除

お気軽にご相談ください

記事を読んでUTSカレッジに興味を持った方はもちろん、他の大学や専門学校について知りたい方は、まずお気軽にお問い合わせください。奨学金には人数制限が有るケースが殆どです。お早目のお申込みをお勧めいたします。 

Facebook instagram LINE 無料で相談する